戦闘関連のシステム|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


戦闘関連のシステム

戦闘に関するシステムの紹介・解説


タイムラインバトル・BP

タイムライン

ターンの開始時に全キャラクターの行動を決定し、敵味方含めて行動の早い順に事前に決めた行動を実行していく戦闘形式。

タイムラインの左側から順に行動をしていき、行動順がこのゲームでは特に重要な役割を担っている

自身の行動を選択している最中に、敵がどのような行動を取るかを確認することもできる。状況に合わせて最適な行動を。

BP(ブレイブポイント)

行動をするためにはBPを消費する。BPはパーティ全体で共有しているもので、コストを支払って誰にどの攻撃をさせるかを考える必要がある。

陣形により初期BPが設定されており、初期値は平均で3~4。消費したBPはターン始めに全回復する

大技になるほど消費BPが多く設定されており、戦闘開始直後から大技を連発することはできない。それぞれの陣形にBP最大値を増加させる条件が設定されており、BP最大値を増やしつつも、パーティ全体でうまく割り振って戦っていくことになる。

技・術・閃き

各キャラの行動には、大きく分けて技と術の2種類がありそれぞれ特徴がある。

素早く行動できる技、遅くなる代わりに強力な威力を持つ技など、多種多様な技がある。タイムラインの順番をコントロールすることで、連撃のチャンスや連撃に参加できる味方を増やすなど戦略の幅が広がる。

五行(木・火・土・金・水)のパワーを杖に集約し放つ術は、強力な威力を持つが、発動までに数ターンの詠唱時間を必要とする。

下記で解説している連撃などで詠唱を短くすることも可能。

いかにして強力な術を発動するかが戦闘において非常に重要となってくる。

技の閃き・術の閃き

技・術の閃きに関する具体的な解説は"スキルレベル・ランクアップ・技と術の閃き"参照。

陣形・恩寵

陣形

陣形を設定することで様々な効果があり、特定の位置についたキャラのステータスを強化したり、狙われやすさを変えたりすることができるシステム。BPの回復量にも影響がある。

陣形によって得意・不得意とする相手もいるので、うまく使い分けることが重要となってくる。

設定している陣形に"恩寵"が宿る場合がある。

ロマサガ3などと同じで、キャラによって陣形がそれぞれ設定されており、まだ習得していない陣形を所持したキャラを仲間に加えることで、新しく陣形を習得することができる。

【関連】⇒"陣形"

恩寵

このゲームのタイトルにも含まれている特徴的なシステム(恩寵=グレイス)。「戦闘中ピンチになる」ことで一定確率で恩寵が発動し、特殊な効果を得ることができる。

一度恩寵が発動すると、現在設定している陣形にその恩寵が宿り、以降その陣形で戦う際に宿っている恩寵が発動しやすくなる。

宿っている恩寵は、メニュー画面の陣形のところで確認することができる。また、その陣形によって宿る恩寵の最大数は異なる。新しい恩寵が宿ると古い順に消えていくようになっている。

【関連】⇒"恩寵"

連撃・バンプ

連撃

敵や味方が戦闘不能になった直後、同陣営のキャラクターがタイムライン上で繋がることで、連撃が発動。 連撃に参加したキャラクターが多いほど威力は上がり、さらには次のターンの消費BPが軽減されるボーナスが付与される。

[味方A⇒味方B敵A味方C⇒味方D⇒味方E]の行動順となっている場合、敵Aを倒した場合、味方A~Eまで全員の行動順が繋がり5人での「連撃」となる。

[敵A⇒敵B⇒敵C]となっている場合、敵Bを最初に倒してしまうと敵Aと敵Cの行動順が繋がり、敵の2人連撃が発動してしまうので注意。

バンプ

バンプ対象技を使うことで、ダメージを与えつつ対象のタイムラインの順番を後ろにずらすことができる。

バンプを利用して相手の順番をずらしてわざと味方の行動順で挟み込むようにし、その敵を倒すことで連撃を狙うこともできる。

[敵A味方A⇒味方B⇒味方C⇒味方D⇒味方E]の行動順となっている場合、バンプ効果のある技(失礼剣)などで敵Aの行動順をずらし、その後敵Aを倒せば5人連撃が発動する。

リザーブ技

インタラプト技

このゲームを攻略する上で特に重要となってくる技。

敵の特定の技属性に対応して発動する。発動が成功すると相手の行動の直前に割り込むことができる。

カウンター技

自分が攻撃された時、敵の直接攻撃を無効にして反撃する技。どれも強力な威力を持っているが、間接攻撃に対してはカウンターできない。

カウンター技はターン中に1度しか発動しない。

敵からカウンター技を受けると致命傷となるので、事前に敵行動を確認して対応する必要がある。間接攻撃には反応しないことを利用して、弓矢などでの攻撃が有効。

プロテクト技

敵の攻撃から味方をかばい、自身が代わりにダメージを受ける技。技によって身代わりになった際のガード発動率が異なる。

LP/LPの回復

LPについて

戦闘中にキャラクターのHPが0になると、そのキャラクターのLPが1減少する。LPが0になると戦闘に参加できなくなるが、キャラが消失するといったことは今作には無い。

LPの回復

LPが1以上であれば戦闘メンバーから外して控えに回し、別キャラ達で戦闘をこなすことでLPを回復できる。戦闘2回につきLPが1回復。

LPが0になってしまった場合は、LP0のキャラクターが多い時に町に救護班が現れ、素材と引き換えにLPを回復してもらうことができる。

宿星と地相

キャラクター・敵はそれぞれ宿星を持っており、その戦闘での地相と合致した場合にメリットがある。(木火土金水の五行マークのこと)

能力が上昇

連撃参加後のBPコストが多く減る

地性と一致した系統の術を使用した際、術の効果上昇

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ