製品情報・スペック|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


製品情報・スペック

サガ スカーレットグレイスの製品そのものに関する情報。VitaTVの対応の有無についても。


スペック

SaGa SCARLET GRACE / サガ スカーレット グレイス

対応機種:PlayStation Vita

発売日:2016年12月15日

ジャンル:RPG

レーティング:CERO B

ネットワーク対応:

プレイ人数:1人

価格:6,800円+税

VitaTVの対応の有無について

VitaTVの対応はしないことが発表されている。VitaTVでプレイすることはできないので注意。

サガ スカーレットグレイスについて

サガシリーズ25周年記念タイトル。『SAGA2015』という仮称で2014年12月14日に発表され、その後『サガ スカーレット グレイス』として正式発表された。

スカーレットグレイスには「緋色の恩寵」という意味があり、シナリオそのものにも関わってくるほか、ゲームシステムとして『恩寵システム』というものがある。

純粋なコンシューマーの「サガシリーズ」新作タイトルとしては、アンリミテッド:サガ(2002年12月19日)から実に14年ぶりとなる。

ゲームデザイン・楽曲・イラストレーター

ゲームデザイン・シナリオ

河津秋敏

代表作:ロマンシング サ・ガ(1~3)、サガフロンティア(1~2)、ファイナルファンタジーXII等多数

楽曲

伊藤賢治

代表作:聖剣伝説(FF外伝)、ロマンシング サ・ガ(1~3)、サガフロンティア、パズル&ドラゴンズ等多数

イラスト

小林智美

代表作:ロマンシング サ・ガ(1~3)、サガフロンティア(1~2)等多数

主人公選択形式とフリーシナリオ

今作は4人の主人公から1人を選択してゲームを始める「主人公選択形式」。各主人公専用のシナリオ、共通のフリーシナリオ・ワールドイベントをこなしつつ、物語の終末を目指すことになる。

選択できるのは女主人公のウルピナとタリア、男主人公のレオナルドとバルマンテとなっている。

[ダンジョンマップ]というものが存在せず、ワールドマップ上で全ての物語が進行していく形式となっている。

関連:"4人の主人公とあらすじ"

あらすじ

"公式サイト"より引用。

星神を裏切った罪で追放された神
「ファイアブリンガー」

邪神は彗星となり還ってくる。鎮まっていた冥魔達も暴れ始め、世界は危機に陥る。

星神は一人の男に力を授ける。彼は人々を率い「ファイアブリンガー」と戦う帝国を打ち立てる。 冥魔は地下へと押し戻され、邪神の星は彼方へと去った。

その後も邪神の星は、150年毎に還ってくる。時代時代の皇帝が「ファイアブリンガー」と冥魔達を迎え撃った。

準備に怠りなく楽々と邪神を撃ち破る皇帝もあれば、油断の果てに世界を滅亡の淵に追い込んだ皇帝もいた。

七度目の襲来で遂に、邪神の星は砕け散った。 1000年に渡る戦いに終止符が打たれたのだ。 人々は平和の訪れに歓喜した。 「ファイアブリンガー」の破片は地上に降り注ぎ、 それは人間と星神の勝利を祝う花火のようであった。

「ファイアブリンガー」が消滅すれば、帝国も不要になる。 支配を続ける帝国に対して、各地で反乱が起きる。 それは皇帝の息子達による内乱へと繋がる。 混乱の中、「ファイアブリンガー」を倒した英雄である 皇帝が暗殺され、帝国はあっけなく瓦解した。

それから70余年。 帝国時代を知る者もほとんどいなくなった。 世界の混乱は続いていた。 新たな危機が迫っていることに気が付く者など、 存在しなかった。

だが時代は主人公を用意する。 新しい時代の新しい主人公を。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

注目の記事!

主人公は選択形式!今作の特徴や主要スタッフ紹介などのまとめ

公式サイト関連のリンク集

公式サイト

公式ブログ

ロマンシング佐賀3

スポンサーリンク

PAGE TOPへ