共通のルート分岐|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


共通のルート分岐

主人公共通で発生する大まかなルート分岐についての解説。

いずれも内容は暫定的なものになります。


固定ルートについて

主人公別にまず固定の長編パートからゲームがスタート。
ウルピナ編・タリア編は固定ルートの内容をクリアするまで他のシナリオを進められない。

ウルピナは大地の蛇編・固定

タリアは不死鳥編・固定

レオナルドは緋の欠片編+フリーシナリオ形式

バルマンテはシグフレイ編+寄り道形式

ウルピナ編・タリア編のルート選択形式

ウルピナ編・タリア編は以下の様に段階的にシナリオを進めていくことになる。

■1パート目:固定ルート
■2パート目:選択ルート1
■3パート目:選択ルート2

パートを1つクリアするごとに各主人公別の一枚絵が表示され、次のパートがスタートする。
パート開始後に"最初にどこに行ったか"によって、そのパートでのルートが決定・固定される。既にクリアしてあるものは発生しない。開始地点は主人公により違う場合がある。

2つ目のパート

主人公 大地の蛇編 緋の欠片編 不死鳥編 シグフレイ編
ウルピナ (攻略済み) グラディオン州 ユシタニア州 セレナイフ州
(ビキニロ辺境州も?)
タリア トラキニ州
またはケイ州
グラディオン州 (攻略済み) 発生しない?

3つ目のパート

主人公 大地の蛇編 緋の欠片編 不死鳥編 シグフレイ編
ウルピナ (攻略済み) [未検証]グラディオン州 ユシタニア州 セレナイフ州
タリア [未検証](トラキニ州
またはケイ州)
ノルミ辺境州
またはグラディオン州
(攻略済み) ノルミ辺境州
(サーシャの依頼拒否)
⇒テルミナ州に戻るで確認

バルマンテ編の寄り道形式

検証中の内容多め。


基本はシグフレイ編を主軸として進めていき、他のシナリオは寄り道するような形で進めることになる。他のシナリオをプレイした場合でも、終了後に必ずシグフレイ編に戻ってくるようになっている。

シグフレイ編を進める中で、特定のエリアを訪れた際に大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編が開始されることがあり、開始してしまったシナリオを終えるまでシグフレイ編を進めることができなくなる。

発生した別シナリオをクリアするとバルマンテの一枚絵が表示され、一度ケイ州のコハンに戻される。ここでシグフレイ編を再開可能。

確認済みの開始地点・発生時期

シナリオ 開始地点 開始可能時期
大地の蛇編 トラキニ州
ヌマディカ辺境州
テルミナ州の紋章焼きのイベントクリア後
緋の欠片編 ノルミ辺境州 ハイバーニア州の木の大精霊戦後
不死鳥編 ユシタニア州 ハイバーニア州の木の大精霊戦後

開始エリアに入らず無視してシグフレイ編を進めることも可能だが、時期を逃すと大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編をプレイすることはできなくなる?

バルマンテ編は常にエリア移動制限がかかった状態。メインシナリオの進行度に応じて局地的に解除されることもあるが、どこまで進めたとしても行けない地域が存在する。そのため、大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編もエリア制限された中でこなしていくことになる。

ウルピナやタリアと違い、最後のアスワカンでのイベントは必ず「シグフレイ編」のもので固定

緋の欠片編・不死鳥編はおそらくどちらか一方のみしか進行できない

レオナルド編のフリーシナリオ形式

レオナルドが主人公の場合、ゲームを開始して一定段階まで進めるとメインシナリオとは別に他のシナリオも同時に発生。

どのシナリオも強制されることはないので、自由に進める形になる

ラスボスまでの流れまとめ

ウルピナ・タリアの場合

1つ目のパート:主人公別の固定ルート。クリア後にパート切り替え。

2つ目のパート:選択ルート形式。最終的な目的地(アスワカン等)でエピローグを見ることでクリア。パート切り替え

3つ目のパート:選択ルート形式。アスワカンでエピローグを見ることでクリア。ラスボスへ

最後のアスワカンでのイベントは、3つ目のパートで選択したルートの内容のものになる。

レオナルド編の場合

フリーシナリオ形式。必須行程を終えてアスワカンに行けばすぐにラスボスまで到達することができる。

ラスボスに行くだけなら別シナリオどころか、メインとなる緋の欠片編もまともに進める必要がない。

バルマンテ編の場合

シグフレイ編を進めていく中で、大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編に寄り道できる形式

シグフレイ処刑イベントを進め、7度目の処刑イベント=アスワカンで最終決戦の流れになる

ウルピナやタリアと違い、最後のアスワカンでのイベントは必ず「シグフレイ編」のもので固定

補足情報

発生・開始したシナリオの確認方法

大地の蛇編:地震発生または大穴出現

緋の欠片編:サーシャ出現

不死鳥編:不死鳥が出現

シグフレイ編:何かしらの異変・変化。テルミナ州だと紋章焼き、セレナイフ州だと巨大キノコ等

緋の欠片編のみサーシャの頼みを断ることで他のルートにも行ける。断った場合再度同じ場所に出現。他のルートはそのエリアに入った時点で開始。

やり残したことがあるか確認するには

各パートで最終的な目的地(アスワカン等)へ移動しようとする際、パートナーからまだやり残したことがあるといった内容のことを言われた場合、選択ルートに関するやり残しがある。

やり残したことを回収しにいくのも、そのまま最終目的地へ行くのも自由

最終パートの場合、やり残しが無くなった段階でそれに関することは何も言わなくなるが、ラスボスに対して戦力不足である時はパートナーキャラから忠告が入る。これは何かやり残しがあるという意味ではなく、単純にパーティを育成すればメッセージが変わる。

ルート限定の加入キャラ・特別な要素

大地の蛇編

マクシミアス(長剣・男):タリア編・バルマンテ編で確認

緋の欠片編

ホンスワン(弓・男)

フランシス(術・男):手順を間違えると加入しない

エイディル(弓・男):タリア編(先にメグダッセ辺境州ワロミル族の地上絵を完成させていると加入しない?)

グウィネズ家の特殊技修得

ルーナ(大剣・女):タリア編で確認。北東界外の山小屋を緋の欠片編以外のタイミングで訪れて血まみれイベントを発生させてしまうと加入しなくなるので注意。

不死鳥編

ポール(棍棒・男):ウルピナ編のみ確認

クミ(大剣・女):レオナルド編では加入しない

オグニアナ(斧・女):ユシタニアのイベントで山賊に加勢する

シグフレイ編

ストルムィクネン:進行手順を間違えると加入しない

エイディル(弓・男):ウルピナ編(選択ルート1回目のみ。先に緋の欠片編を進めていると加入しない?)

五行武器・木の入手イベントあり。ただし選択肢形式で入手できない場合もある

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ