バルマンテ:シグフレイ編|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


バルマンテ:シグフレイ編 攻略チャート

バルマンテ編の攻略。見出しの横の数字はシグフレイの処刑回数。
ラスボスまでの攻略チャートをまとめて掲載しているのでネタバレ注意


バルマンテ編について

基本はシグフレイ編を主軸として進めていき、他のシナリオは寄り道するような形で進めることになる。他のシナリオをプレイした場合でも、終了後に必ずシグフレイ編に戻ってくるようになっている。

シグフレイ編を進める中で、特定のエリアを訪れた際に大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編が開始されることがあり、開始してしまったシナリオを終えるまでシグフレイ編を進めることができなくなる。

発生した別シナリオをクリアするとバルマンテの一枚絵が表示され、一度ケイ州のコハンに戻される。ここでシグフレイ編を再開可能。

開始エリアに入らず無視してシグフレイ編を進めることも可能だが、時期を逃すと大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編をプレイすることはできなくなる

バルマンテ編は常にエリア移動制限がかかった状態。メインシナリオの進行度に応じて局地的に解除されることもあるが、どこまで進めたとしても行けない地域が存在する。そのため、大地の蛇編・緋の欠片編・不死鳥編もエリア制限された中でこなしていくことになる。

緋の欠片編・不死鳥編はおそらくどちらか一方のみしか進行できない

関連ページ

"共通:大地の蛇編"

"共通:緋の欠片編"

"共通:不死鳥編"

"共通のワールドイベント"

ケイ州

ケイ州のコハンからスタート

北東にあるオウタイ亭を抜けてモウレワ州へ

[1]モウレワ州:祈りの塔

モウレワ州へ移動したら屋台に近付くとイベント。調べて戦闘。

以降はエリア内の各地を探索してシグフレイの情報を集めていくことになる。攻略順は自由だが、以下の手順での攻略がオススメ。

ストルムィクネン戦

南東にあるキリックを訪れて会話イベント

南にある橋を調べて仲裁に入り、「喰らわせてやろう」を選択してストルムィクネンと戦う。別の選択肢の場合何も進展せず、もう一度調べると同じイベントが発生する。

ストルムィクネン戦。1ターン目にアーサーで毒霧を詠唱。先にザコ敵の方を倒して連撃を発生させるようにすれば問題なく勝利。

戦闘後「仲間にする」でストルムィクネン加入

お化けの森

お化けの森で戦闘

シャムス神殿・北鉱山

シャムス神殿でイベントを見たら、北東にある北鉱山へ。北鉱山でどちらの選択肢を取るかで若干の分岐。シナリオの流れは基本変わらない。

[星獣と戦う場合](倒す⇒それでも倒す)

星獣と戦闘。ここまでの育成状況だと難易度がやや高めなのでこちらの選択肢はオススメできない。

シャムスの尖兵戦。

[星獣と戦わない場合]

戦闘は発生せずに外に出る

オウタイ亭・西洞窟

オウタイ亭を訪れイベント。西洞窟前の岩を調べると戦闘。

フロスティ・ジン戦。手下ゴブリンが斬インタラプトの差し突き、スレイブウルフがカウンター、フロスティ・ジンが突と斬インタラプト・カウンターを使ってくるため対応がかなり難しい。打撃系の技と術を中心に攻撃を。

塔完成間近

ここまで一通りのイベントを進めていると祈りの塔が完成間近。祈りの塔を調べ戦闘。

シグフレイ処刑イベント

完成した塔に魔物が近付いてくるイベントにて選択肢。

[1]塔を護る

[2]魔物に委ねる:塔倒壊、トロフィー「不吉な予感」獲得

どちらが正しい選択肢かは不明。

[2]テルミナ州:紋章焼き

東にあるタイファを抜けてサンドリア州⇒北へ進みテルミナ州へ

最初に出現している紋章焼きを調べて戦闘

以降はエリア内の各地をまわって出現した紋章焼きで戦闘の繰り返し。以下は確認した順。

南関⇒紋章焼き

北関⇒紋章焼き

シュート⇒紋章焼き

タリアの工房⇒紋章焼き

全ての紋章焼きを消すとシグフレイが一瞬姿を現す。ここまで訪れたどこかを再訪し、シグフレイとして告発することになる。どこへ行っても結末は同じだが、タリアを告発した場合は何か後に影響がある?

シグフレイ処刑イベント

湖に魔物が出現。周囲の紋章焼きで消すことで、中央の魔物の取り巻きがいなくなる。育成も兼ねて周囲の紋章焼きを消しておいた良い。

ダークイフリート戦。突・斬インタラプトとカウンターを使用。

大地の蛇編について・オススメの寄り道要素

大地の蛇編

バルマンテ編はこの段階から大地の蛇編を発生させることができるようになる。

特定のエリアに入った際、地震や大穴のイベントが発生すると大地の蛇編に強制突入。一通りの流れを終えるまでシグフレイ編を再開できない。

開始エリアに入らず無視してシグフレイ編を進めることも可能。

トラキニ州,ヌマディカ辺境州に入った時に開始を確認。トラキニ州から始めた方がわかりやすい

関連:共通:大地の蛇編

オススメの寄り道要素

テルミナ州の紋章焼きをクリアしたあとに再度テルミナ州を訪れ、"ワールドイベント"を進めてエアライヒを加入させるのがオススメ。長剣使いとして優秀。

テルミナ州から一つ右隣のトラキニ州へ。"五行武器"の火属性を入手しておく。この段階だとかなりの性能の武器を手に入れられる。ただしトラキニ州に入った段階で大地の蛇編を終わらせないと、シグフレイ編を再開することができないので注意。

大地の蛇編を進め、アスワカンでの戦闘で戦う大地の蛇の前座の敵からバトルタバール(斧:攻撃力31)を入手する(確定ドロップ)

ヤクサルト辺境州に入った時にロウスイに立ち寄ってレオナルドを仲間にしておく

ヌマディカ辺境州で"五行武器"の土属性を入手しておく。

[3]ヌマディカ辺境州:遺跡発掘

ケイ州から南西のヤクサルト⇒ヌマディカと移動する

このエリア内での戦闘は全てHP半減状態。全滅の可能性が非常に高いので注意。

エリア南側にある5か所の発掘を手伝う。発掘を手伝った際に必ず戦闘になり、発掘の手伝いはそれぞれ1回ずつでOK

5つ全て発掘を終えるとのろし台からのろしが上がるので、近付いて調べシグフレイの話を聞く

展望台⇒彫刻の順に調べる。彫刻は光る目を押さない限り進展無し

影が指し示す場所を調べる。中に入ると3連戦。(この戦闘終了後のイベントでフリーズを確認したので一応事前にセーブを)

シグフレイ処刑イベント

[4]ハイバーニア州

ケイ州から東のサンドリア⇒南のグラディオン⇒西のハイバーニアの順に移動

マクリルカリ要塞・ケオブラン・フォモーワ城でそれぞれイベントを見る

中央にある静寂の社を訪れ「好きにしろ」を選択するとエリセド加入

黄色の鉱山でイベント・戦闘⇒戦闘後にマクリルカリ要塞に報告

青色の鉱山でイベント・戦闘⇒戦闘後にケオブランに報告

赤色の鉱山でイベント・戦闘⇒戦闘後にフォモーワに報告

静寂の杜でイベントを見たあとテアナヴァッハへ。

テアナヴァッハでの2連戦後、シグフレイ処刑イベントを挟んでそのままボス戦:木の大精霊

木の大精霊戦後のイベント中に五行武器・木を自動的に入手

緋の欠片編・不死鳥編について

いずれもこの時期を逃すとプレイできなくなる可能性有り。また、どちらか一方しかプレイできないものと思われる。

緋の欠片編

バルマンテ編はこの段階から緋の欠片編を発生させることができるようになる。

特定のエリアに入った際、サーシャが出現し緋の欠片編に強制突入。一通りの流れを終えるまでシグフレイ編を再開できない。

開始エリアに入らず無視してシグフレイ編を進めることも可能。

ノルミ辺境州(テルミナ州から北)に入った時に開始を確認

関連:共通:緋の欠片編

不死鳥編

バルマンテ編はこの段階から不死鳥編を発生させることができるようになる。

特定のエリアに入った際、不死鳥が出現すると不死鳥編に強制突入。一通りの流れを終えるまでシグフレイ編を再開できない。

開始エリアに入らず無視してシグフレイ編を進めることも可能。

ユシタニア州(グラディオン⇒ハイバーニアユシタニア)に入った時に開始を確認

関連:共通:不死鳥編

[5]ロニクム州・セレナイフ州

ロニクム州

北東にあるパルム城へ行くとイベント。チアーゴが加入。

パルム城を抜けてセレナイフ州へ

セレナイフ州

他キャラのワールドイベントであるゴースト関連のものと、シグフレイ編の巨大キノコのイベントを組み合わせたような形式

最初にゴーストに襲われてる人を助けるために戦闘。戦闘後に選択肢「殺さない,奪わない,変わらない」で誓うものを1つ選ばされる。ここでは「殺さない」を推奨(確認済みなので)。

その後セレナイフ州内でゴーストが後ろから追いかけてくるようになり、エリア内でのイベントを進行した際、誓いの内容に反するものがあると主人公の"最大LP"が1減少する。今後もちろん元に戻す方法があるので安心して良い

とりあえず一旦ゴーストはそのままにしてエリア内のイベントを進めていく。

北西のチングラール近くに巨大キノコ出現。
チングラールに入る⇒巨大キノコを調べ「もう少し調べる」を選択⇒もう一度チングラールに入り賭場の話を聞く。
水車小屋のイベントでサイコロを手に入れたあとに巨大キノコを調べると消滅。

ニーペロで巨大キノコのイベント。そんなことは無いと思うがチアーゴを加入させてないと内容が変わる可能性有り。
ニーペロ近くの巨大キノコを調べる⇒ニーペロに入る⇒巨大キノコを2回調べる積荷を回収でキノコ消滅。

右隣に巨大キノコ出現。アーサーが胞子を吸い込んでしまうイベント。
北西にある温泉で戦闘をこなすと巨大キノコ消滅。

さらに右隣に巨大キノコ出現。ゼーニャでイベントを見進めると3箇所の墓場に敵出現。墓場の敵を全て倒す。

ここまでイベントを進める、またはバルマンテの最大LPが1になった段階でゴーストとの戦闘。

誓いの悪霊戦。リザーブ技は打撃に対するインタラプトで単体攻撃なのでそこまで警戒する必要は無い。

悪霊消滅(シグフレイ処刑イベント)

[6]北東界外

注意点

ここのパートがバルマンテ編で自由に動ける最後の機会(だと思われる)。ここを終えてしまうとあとはアスワカン⇒最終決戦へ強制的に進むことになり、育成はアスワカン地下などでしか行えなくなる。

この段階でもエリア制限がかかったままの状態だが、できる範囲内で一通りのことをこなしておくと良い。できればこのパート内のセーブデータを別枠で1つ残しておくこと。

ラスボスに対抗できるだけの育成もこの段階でしておくのがオススメ。戦力の目安はHP平均600~700、欲を言えばもっとあって良いくらい。主力技のランクが2以上、装備品の鍛冶屋ランクが8~10はほぼ必須。

北東界外

アーサーの指示通り進んで北東界外へ

北東界外に入ってすぐの建物・前哨基地跡でシグフレイと会話イベント

中央にある小屋(フィネムンディ)に入り鉱山開発を手伝う。

以下は素材回収とイベント進行を両立したい場合のオススメ手順

フィネムンディを調べて鉱山開発モードに入ったら、エリア内の各5か所を調べて坑道を掘る。1か所につきそれぞれ2種類ずつ、欲しい素材を選択して坑道を設置しておく。

一旦中央の小屋に戻って開発モードを解除し、先ほど設置した坑道を調べてトロッコの中身(素材)を回収

再び鉱山開発モードに入り、5か所それぞれに最後の坑道を設置。全15か所にする。

開発モードを解除し、前哨基地跡に戻る

前哨基地跡でイベント。戦闘。

シグフレイ戦。突インタラプト・打インタラプトを確認。ガード率が非常に高いが、術の詠唱ターンはガードできなくなるので攻撃チャンス。長い詠唱が始まったらあえて泳がせて一気に倒しきるか、ギリギリまで削ってスタンを与えられると良い。詠唱ターン以外だと術・毒・連撃によるダメージが有効。吹雪による全体ダメージが恐ろしいので、スタンで止めるか槍の脳削りなどで術攻撃低下をかけること。

[7]アスワカン・最終決戦

ケイ州

最終パートが始まった段階でアーサーが離脱。

この段階から一切のエリア移動が禁止状態に。

ケイ州からは出ることが出来ず、南東の渡し場からアスワカンへ移動できるのみ。

できることは限られているが、ケイ州の中で戦闘をこなしてある程度育成を進めること

アスワカン

アスワカンに入ったら、マンホールか図書館を利用して地下へ降りる。図書館でのイベントは「シグフレイ」と答えると無条件で地下に降りることができ、「バルマンテ」と答えると戦闘になる。

アスワカン地下エリア

タマゴを調べてドラゴンルーラーを倒すと、その色に該当する障壁が破壊されて通れるようになる。中央の転送装置へ行くだけなら1体倒せば道は開く。全て倒すことも可能。

もし育成をしたいならこのアスワカン地下エリア内の、素材投入で敵と戦闘できる場所を利用することになる。

上にも記載したが、戦力の目安はHP平均600~700、欲を言えばもっとあって良いくらい。主力技のランクが2以上、装備品の鍛冶屋ランクが8~10はほぼ必須。

中央星神殿

地下エリアの中央転送装置で上がってくると中央星神殿の前に出る

中央星神殿を調べると完全に後戻りできなくなるので、地下エリアの転送装置を調べる前のセーブデータを残しておくことを強く推奨

中央星神殿を調べるとイベント。選択肢発生。

[1]星神を倒す:3連戦

[2]星神は関係ない:3連戦

[3]星神に祈る:戦闘無し。アイ・ハヌムに直行

-

アイ・ハヌム

アイ・ハヌムに入ってきた段階でセーブデータ画面が開かれるが、事前に残しておいたセーブデータに上書きしないように注意。ここでも別のセーブ枠を使うことを推奨。

「最後の戦い」を調べると最終決戦(4連戦)へ。戦闘前に全員のLPが自動的に全回復している。


※以下のラスボス戦の内容は2戦目以降は未確認(育成不足のため)。おそらく以下の流れになると思われます。先にレオナルド編を攻略してから追加更新となるので、情報掲載までしばらくかかると思いますがご了承ください。


1戦目。
■-
アーサー
ファイアブリンガー1戦目攻略。1戦目はかなり特殊な戦闘。殴り合いにさせてもらえないので事前準備が物を言う。
HPを0にすると1回だけ完全回復する。復活のターンは相手は行動できないので、残りHPがあと少しなら総攻撃をかけると良い。
全体攻撃+高確率スタン効果のシャムスの陰影が非常に厄介。ファイアブリンガーの早さが凄まじく、並のキャラクターでは先手を取れないので、装備や陣形を使ってすばやさを補助するか、攻撃に参加しないキャラでディフレクトなどのみがわり効果のある技を使用して攻撃キャラを守る必要がある
スタン効果持ちのキャラが先手を取れれば状況は一気に良くなる。陣形ダブルコンバインで運動性の高い長剣使い・体術使い・槍使いのいずれか2人を前衛に配置し、疾風の靴など運動性が高くなる装備を持たせることで先手を取れることを確認。ただし戦闘開始時の行動順に若干運要素があり、ファイアブリンガーが初期行動となっている場合はこの時点で全滅⇒再挑戦を覚悟するしかない。
先手を取れた場合はひたすら天地二段・空気投げ・足払いを使ってスタンを狙う。事前にこれらのランクを2(できれば3)まで上げておくこと。あまりにスタンが決まらないと全滅の確率が高まってしまうが、ギリギリの戦力で挑戦しているのであれば運で乗り切るしかない。 全体攻撃+混乱のディーマージュの陰影が発動してしまうとほぼ詰み。
いずれかのタイミングでスライディングやかかと斬りで速さ低下をかけられるとチャンスになる。
[具体的な攻略例]
長剣使い(エアライヒ)・槍使い(チアーゴ)・体術使いそれぞれに、副装備として疾風の靴を付ける(革の靴・ダンサーシューズの強化)。運動性が落ちる装備は一通り外しておく。槍使いはおそらく運動性が足りてないのでウインドシェルも装備(サンドリア州のサッカラ訪問報酬)。
陣形をダブルコンバインにし、上記3人の内運動性の遅い2人を前衛にし素早さを上げる。もう1人はどこでもOK。
おそらくこの状態にすれば長剣使い・槍使い・体術使い3人が先手を取れる状態になる(運も絡むが)ので、天地二段・足払い・空気投げでスタンを狙う。いずれもランク3まで上げておくこと。スタンの成功率を考えるなら、技術・集中力が高く先手を取れる槍使い複数で足払いが一番?
残りの2人はレオナルドなどのみがわり持ちと、スライディング(ランク2以上)を使えるキャラを配置。BPに余裕のあるタイミングでスライディングを当てることでボスの行動順をさらに遅らせることができる。
■ディーマージュの陰影:全体攻撃+混乱
■シャムスの陰影:全体攻撃+スタン
■マリガンの陰影(突):全体大ダメージ攻撃
ファイアブリンガー
ファイアブリンガー2戦目攻略。
ファイアブリンガーのリザーブ技は最優先警戒。場にファイアブリンガーしかいないのであればそのターン無視するのも悪くない。全対応可能なのは術か打の間接攻撃(あるか不明)のみ。
サーバントを召喚されると一気に形勢が傾くので、全力でスタンさせにいって止めたいところ。
HPを0にすると2回完全回復する(タリアでシグフレイ編の4連戦の時は1回のみ復活を確認)。復活のターンは相手は行動できないので、残りHPがあと少しなら総攻撃をかけると良い。
■不動剣(斬):そのターンに食らったダメージに応じて威力が上がる
■デスブリンガー:
■サーバント系:召喚
■リザーブ・喪神無想:カウンター
■リザーブ・剣風閃:突属性に割り込み
■リザーブ・二刀荒時雨:斬属性に割り込み
ファイアブリンガー
ファイアブリンガー3戦目攻略。
2体のレーヴァテインを引き連れての最終戦。ファイアブリンガーは浮遊状態になるので足払いなどは効かない。
HPを0にすると2回完全回復する。復活のターンは相手は行動できないので、残りHPがあと少しなら総攻撃をかけると良い。
最初はクリムゾンフレア固定?3ターンの詠唱が始まるので、その間に素早くレーヴァテインを倒して連撃を発動させ、詠唱発動前にHPを0にするのがセオリー。スタンも効く。レーヴァテイン自体はそれほどHPが高くなく、みがわり状態になるので先に攻撃しないと面倒。ランクの高い音速剣・瞬速の矢があるとすぐにみがわり解除を狙える。
ここまでスタン戦法できた場合は変わらずスタン攻撃でいくか、ファイアブリンガー本体がかなり脆いので火力で押し切るのがオススメ。
吹雪持ちの術使いがいればレヴァーテインは2ターン目に掃除可能。術使いの運動性を高めてなるべくレーヴァテインより先に動けるようにしておくこと。
画面をよく見てなかったのであやしいが主人公がやられた時に復活を確認。
■クリムゾンフレア:詠唱3ターンの単体即死級ダメージ
■ヴァーミリオンサンズ:全体250~300前後ダメージ(詠唱無し)
■サイコキネシス:単体小ダメージ+バンプ?
■ぶちかまし:打インタラプト
■ファイアブラスター:単体250~300前後ダメージ
■-
ファイアブリンガー、レーヴァテイン*2

クリア後

"本編クリア特典"のページ参照

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ