トップをねらえ , ナデシコ|スーパーロボット大戦T(スパロボT) 攻略の缶詰


機体詳細評価&運用:トップをねらえ , ナデシコ

武器攻撃力は10段階改造時の数値。


トップをねらえ!

ガンバスター / ノリコ

▼参戦・パワーアップ時期

21話 参戦
38話 追加武器「ダブルバスターコレダー」
追加武器「スーパーイナズマキック」
既存の武器攻撃力+200
サブパイロット追加:カズミ

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 特殊能力「イナーシャルキャンセラー」の消費EN-5(本来10消費)。マップ兵器「ホーミングレーザー」の弾数+2。
エース 特殊スキル「ガッツ」が「スーパーガッツ」になる

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ホーミングレーザー(MAP) - 4400
(4600)
着弾点指定 弾数2
(4:CB)
+35 +10 120
バスターホームラン - 6000
(6200)
3~8 弾数4 +5 +5 -
イナズマキック P 6900
(7100)
1~2 EN70 +20 +20 120
スーパーイナズマキック P 8200 1 EN90 +15 +25 140

▼精神コマンド

ノリコ 努力
15
根性
20
必中
20
鉄壁
20
気合
30
勇気
55
- カズミ 閃き
15
分析
25
加速
20
突撃
20
気迫
45

55

▼詳細評価・運用

機体評価:5.0

サイズ2Lから繰り出される意味不明なダメージ2000以下の全属性ダメージを無効化するイナーシャルキャンセラーが魅力的なスーパーロボット。鉄壁を使えばイナーシャルキャンセラーにより1ダメージも通らなくなる。

ENと弾数、近距離と遠距離、優秀な着弾点指定タイプのMAP兵器と、その豊富な武器種もガンバスターの強み。あらゆる要素でのバランスの良さは他のどの機体にもない一番の長所。

例によって先制攻撃、Eセーブを習得させて運用を。

38話の追加武器2つ・既存武器攻撃力+200・サブパイロット追加で爆発的にパワーアップするため、これ込みで最高評価としている。カズミが閃き・加速・気迫・愛と習得するためかゆい所にも手が届くように。

着弾点指定タイプのMAP兵器はBセーブとカスタムボーナス有りで最大6発。味方識別可能であるため範囲内に味方がいても当たらないのがポイント。勇気・愛にマルチアクションを組み合わせて撃つことで多くのザコ敵を殲滅することができる。少し余計かもしれないがヒット&アウェイがあるとさらに使いやすい、TacPに余裕があれば。

スーパーイナズマキックは射程1と短いので、レンジエクステンダーがあると便利。

特殊能力の「ガッツ」は気力に応じて全パラメータが最大10上がるというもので、スーパーガッツになると「気力+ボーナス」の効果がそれに追加されるため気力を上げやすくなる。

シズラー黒 / ユング

▼参戦・パワーアップ時期

21話 参戦

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 「ジャコビニ流星アタック」の射程+1、攻撃力+400。
エース 戦闘に参加するたび、気力+3。自軍が敵を撃墜した際、本来の気力増減に加えて+1。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ジャコビニ流星アタック P 6900
(7300:CB)
1~3
(1~4:CB)
EN70 +20 +20 120

▼精神コマンド

ユング 直感
20
不屈
15
狙撃
20
友情
35
気迫
45
熱血
40

▼詳細評価・運用

機体評価:4.5

サイズ2L・イナーシャルキャンセラーの部分はガンバスターと同じ。武器種こそ少ないものの必要なものは揃っている。

カスタムボーナスでジャコビニ流星アタックの射程+1・攻撃力+400という凄まじい強化が入る。射程1~4、10段階改造で攻撃力7300がサイズ2Lの機体から繰り出されることになるため非常に強力。加入直後にカスタムボーナス獲得推奨。

ジャコビニ流星アタックを振り回すためにEセーブ・闘争心L3をつけて運用を。

加入段階においては最強クラスと言えるが、その時点で既に完成された性能となっているため伸びしろがなく、終盤になるにつれて評価はゆるやかに落ちていく。

エースボーナスにより気力の上がるスピードがかなり速いため、気力限界突破のスキルや強化パーツと相性が良い。

機動戦艦 ナデシコ

ナデシコB , ナデシコC / ルリ

▼参戦・パワーアップ時期

8話 ナデシコB参戦
28話 ナデシコC参戦
47話 追加武器「相転移砲」
サブパイロット追加:ユリカ

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 「グラビティブラスト」の消費EN-20。最大EN+80
エース 特殊スキル「電子の妖精」の能力上昇が2倍になる(周囲3マスにいる味方の全ステータス+10になる)。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
- - - ~ - + + -
- - - ~ - + + -

▼精神コマンド

ルリ 閃き
15
祝福
40
感応
25
鉄壁
30

50
希望
40
ハーリー 分析
25
努力
20
信頼
30
加速
20
気合
30
補給
50
ユリカ 脱力
30
応援
30
激励
45
かく乱
60
期待
50

50

▼詳細評価・運用

機体評価:

-

ブラックサレナ / アキト

▼参戦・パワーアップ時期

4話 参戦
8話~14話 一時離脱
26話S 26話シークレットを通った時限定(?)でパワーアップ。
既存武器の攻撃力+200
HP+300,EN+20,装甲値+100,運動性+5,照準値+5
28話 追加武器「ディストーションアタックS」

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 特殊能力「重力波ビーム」の効果(ナデシコと同時出撃で味方フェイズにEN全回復)を受けられるようになる。移動力+1。
エース 敵対する軍勢のフェイズ時に与ダメージ1.3倍、最終回避率+20%。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ディストーションアタック P 5800
(6000)
1~3 EN25 +20 +20 110
ディストーションアタックS P 6800 1~2 EN45 +25 +25 120

▼精神コマンド

アキト 不屈
15
加速
15
直感
25
気迫
45

50

50

▼詳細評価・運用

機体評価:4.0

加入もかなり早めでオススメ機体ではあるが、強機体が続々加入する8話~14話での一時離脱やパワーアップがやや遅めという理由から、しばらくの間はあまり目立つことがない。

序盤は無理に改造をせず、28話の追加武器がきてから本格的に運用するのが個人的なオススメ。

スパロボVの時と同様に、様々な特殊能力・特殊スキルを所持しており数値以上に働きが期待できる機体。

IFSによる命中・回避・技量も増加に加え、底力L9により一度被弾したあとの命中・回避・クリティカル率・防御力上昇が凄まじく、ある程度運動性を改造しておくことでかなり被弾を抑えることができる。ビーム・グラビティ属性無効化のバリアもあるため事故対策も万全。

カスタムボーナスは「重力波ビーム」の効果を受けられるようになるもので、ナデシコと同時出撃すると味方フェイズにENが全回復するようになる。エースボーナスの敵軍フェイズに与ダメ1.3倍、回避率+20%も強力。

射程を1つ伸ばしてあげると一気に扱いやすくなり、エースボーナスの効果も活かせるようになる。

精神コマンドラインナップも優秀で、不屈・加速・直感・気迫・魂・愛と欲しいものはほぼ揃っている感じ。

機体サイズがSで、最強武器にサイズ差補正無視がついておらず、アキト本人にサイズ差補正無視L2がついているだけなので、1つ伸ばしてL3にしておくとボスにも安定したダメージを出せるようになる。

エステバリスカスタム / リョーコ

▼参戦・パワーアップ時期

8話 参戦
26話S 26話シークレットを通った時限定(?)でパワーアップ。
既存武器の攻撃力+300
HP+300,EN+20,装甲値+100,運動性+5,照準値+5

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 全ての格闘武器の攻撃力が+300、CRT+30
エース 精神コマンド「熱血」使用時、精神コマンド「不屈」がかかる。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
フォーメーションアタック P 5900
(6200)
(6500:CB)
1~3 EN50 +25 +20
(+50:CB)
120

▼精神コマンド

リョーコ 集中
15
不屈
15
気合
25
必中
15
友情
35
熱血
40

▼詳細評価・運用

機体評価:3.5

IFS(気力に応じて命中・回避・技量上昇)・ディストーションフィールド(3000以下のビームとグラビティダメージ無効化、射撃のビームとグラビティ以外のダメージを1000軽減)・重力波アンテナ(ナデシコと同時出撃で味方フェイズ開始時EN全回復)を所持。

カスタムボーナスの「全ての格闘武器の攻撃力が+300、CRT+30」が優秀。26話シークレットの強化を含め、カスタムボーナス込みだとフォーメーションアタックの10段階威力が6500・CRT+50になるため、CRT+20系の強化パーツ2つ組み合わせて使うと普通に火力が出る。バリア貫通・サイズ差補正無視も標準装備。

フォーメーションアタックの基礎消費ENが50とちょっと高いが、重力波アンテナで毎ターン全回復できるのもポイント。

強化パーツスロットも3枠あるため拡張性は高い。

どちらかと言うと序盤に活躍させやすい性能であるのに対し、機体のパワーアップが26話シークレットということでちょっと遅いのが気になる。

スーパーエステバリス / サブロウタ

▼参戦・パワーアップ時期

8話 参戦
26話S 26話シークレットを通った時限定(?)でパワーアップ。
既存武器の攻撃力+300
HP+300,EN+20,装甲値+100,運動性+5,照準値+5

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 最終回避率+20%。全ての武器の攻撃力+200
エース 隣接しているユニットに女性パイロットが搭乗している場合、1人につき各能力値+5。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ディストーションアタック P 5800
(6100)
1~3 EN50 +20 +20 110

▼精神コマンド

サブロウタ 必中
15
閃き
15
狙撃
20
熱血
40

60
希望
60

▼詳細評価・運用

機体評価:3.0

IFS(気力に応じて命中・回避・技量上昇)・ディストーションフィールド(3000以下のビームとグラビティダメージ無効化、射撃のビームとグラビティ以外のダメージを1000軽減)・重力波アンテナ(ナデシコと同時出撃で味方フェイズ開始時EN全回復)を所持。

エステバリスカスタムと比較するとカスタムボーナス・エースボーナスも少し物足りないので評価は上がり切らない。26話シークレットを通ると全体的なパワーアップが入る。

エステバリスカスタム同様に強化パーツスロットが3枠あるため、カスタムボーナスの最終回避率+20%を活かすような補強をするのが良さそう。

機体サイズがSで武器にもパイロットのサブロウタにもサイズ差補正無視がついていないので、ダメージを出したいのであればスキルラーニング必須。


スーパーロボット大戦T
PICK UP!

全機体評価一覧・点数

オススメ機体

攻略ガイド・改造&育成方針・TacPの使い道

オススメTacマネージメント

エースボーナス・グレートエース

フル改造・カスタムボーナス

隠し要素

隠し要素一覧

シークレットシナリオ

真エンドルート分岐(ifルート)

全隠し要素フラグまとめ タイムテーブル

タイムテーブル・加入時期

参戦タイムテーブル

機体別の加入話数

サイドプランシナリオ条件一覧

スポンサーリンク
その他

誕生日設定・オススメ誕生日

武器攻撃力ランキング

全滅プレイ・資金稼ぎ

トロフィー

各種データ

改造値引継ぎ・離脱機体

合体攻撃

機体特殊能力

パイロット特殊スキル

パイロット別 習得精神コマンド

精神コマンド 習得者逆引き&消費SP

サポーターコマンド

システム補足

よくある質問(FAQ)

豆知識・小ネタ(TIPS)

モード選択とオススメモード・SRポイント

エクストラアクション・エクストラオーダー

サブオーダー

スペシャルオーダー条件

地形適応・特殊補正・武器種別

作品別 機体&パイロット詳細・運用方法

トライダー , ダンバイン

Z , ZZ , 逆シャア

クロスボーン , Gガン

ボトムズ , マイトガイン

ガオガイガー , ビバップ

トップをねらえ , ナデシコ

ゲッター , マジンガー

アルカディア , レイアース

ガンソード , 楽園追放

オリジナル

トップページに戻る

このページの一番上に戻る