ガンソード , 楽園追放|スーパーロボット大戦T(スパロボT) 攻略の缶詰


機体詳細評価&運用:ガンソード , 楽園追放

武器攻撃力は10段階改造時の数値。


ガン×ソード

ダン・オブ・サーズデイ / ヴァン

▼参戦・パワーアップ時期

3話 参戦
24話 追加武器「突撃」
30話B 特殊スキル「YII」に気力130以上で与ダメ1.1倍追加
既存武器の攻撃力+200
特殊能力追加「電磁シールド」
移動力+1
41話 追加武器「神は裁き」
特殊スキル「オーバーフロウ」(気力150以上で与ダメージ1.1倍、被ダメージ0.8倍)

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム HP+1000、照準値+20、運動性+20、装甲値+200、EN+50
エース 気力170以上で反撃時、与ダメージ1.4倍

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
蛮刀二刀流 P 6000
(6200)
1~2 EN30 +10 +15 115
突撃 P 6500
(6700)
1~4 EN50 +20 +15 130
神は裁き P 7400 2~3 EN80 +20 +25 140

▼精神コマンド

ヴァン 必中
20
閃き
10
鉄壁
20
加速
15

55
覚醒
45

▼詳細評価・運用

機体評価:5.0

最序盤加入+カスタムボーナス+伸びしろ込みで最高評価

まずは5段階カスタムボーナスで「HP+1000、照準値+20、運動性+20、装甲値+200、EN+50」と盛りだくさんな強化効果を得ることができ、やや物足りない序盤~中盤をこれで支えられる。最後までしっかり使うことになる機体なので、早めの5段階改造推奨。

ヴァンのYIIにより気力に応じてパラメータもガンガン上昇、被弾すれば高レベル底力発動というのもポイント。

移動力に難があるため、強化パーツやスキルでの補強必須。早めに先制攻撃と闘争心を習得させた上で、クォークブーストやインファイトサポーターあたりを付けてあげるとかなりの活躍が見込める。

24話になると長いこと主力運用することになる「突撃」が追加され、一気に火力アップ&1~4という優秀な射程で扱いやすくなる

その後YIIに与ダメージ1.1倍追加&既存武器攻撃力+200
終盤に習得する特殊スキル「オーバーフロウ」でさらに与ダメージ1.1倍、被ダメージ0.8倍。最強武器「神は裁き」追加

精神コマンドも鉄壁・加速・魂・覚醒と有用なものが揃っている。特に最終盤の覚醒の存在感がすごい

神は裁きの攻撃力は7400。他の最優秀スーパー系と比較すると数値こそ低くはなっているが、YIIの1.1倍、オーバーフロウの1.1倍、精神コマンドの「魂」が組み合わさり凄まじいダメージを叩き出すことが可能。

エースボーナスが「気力170以上で反撃時、与ダメージ1.4倍」と限定的ではあるがかなり尖ったものとなっている。最終盤にボスの方から攻撃を仕掛けてきた際、魂込みで恐ろしいダメージで反撃可能。フルカウンターとの相性抜群で、あえて反撃を待つようなスタイルも強い。気力限界突破を伸ばしておくこともお忘れなく。

ブラウニー / プリシラ

▼参戦・パワーアップ時期

7話 参戦
30話B 移動力+1,EN+20,装甲値+200,運動性+10
既存武器の攻撃力+300

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 移動力+1、運動性+20。「妖精の一刺し」の攻撃力+400
エース 移動力+1、クリティカル率+25%、最終回避率+25%

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
妖精の一刺し P 5800
(6100)
(6500:CB)
1~4 EN20 +20 +25 110

▼精神コマンド

プリシラ 集中
20
不屈
15
応援
25
気合
30
熱血
35

55

▼詳細評価・運用

機体評価:3.5

カスタムボーナスとエースボーナス合わせて移動力+2、妖精の一刺しの射程1~4でさらに低燃費と、運用のしやすさという意味ではトップクラス。運動性と最終回避率アップによる被弾の少なさも魅力。

最終的に妖精の一刺しを攻撃力6500、CRT+50で使えて強化パーツスロット3枠であることを考えると実は強い。運用の際はスナイパーキットなどのCRT補強系を2つつけてクリティカル率を100%に近付けるのがオススメ。

運用しやすいとは言え、初周においては前に出しすぎてしまうと中途半端に敵を削ることしかできず一発で仕留められないことが多いため、余程力を入れて育成・改造をしていない限り物足りなさを感じる。

個人的には2周目以降のオススメ機体。カスタムボーナス・エースボーナス・10段階改造・強化パーツスロット4枠の運用を前提とするのであればそのポテンシャルはかなりのもの。消費ENが少ないこともここで活きてくる。

エルドラソウル / ネロ

▼参戦・パワーアップ時期

11話S 早期参戦
24話 参戦
30話B 移動力+1,EN+20,装甲値+200,運動性+10
既存武器の攻撃力+300

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 全ての武器の攻撃力+300。装甲値+200
エース 格闘+10、被ダメージ0.9倍。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ダンガンボンバディーロ P 6200
(6500)
(6800:CB)
1~2 EN50 +30 +25 110

▼精神コマンド

ネロ 根性
20
不屈
15
友情
35
気迫
45
熱血
35
勇気
55
- ホセ 必中
20
加速
20
狙撃
15
- バリヨ 努力
20
鉄壁
30

50
- カルロス 閃き
30

▼詳細評価・運用

機体評価:3.5

シークレットシナリオで早期加入だが24話でも通常加入。
射程の短いP属性武器2つのみ。

本番は30話Bの機体大幅パワーアップ後。カスタムボーナスの武器攻撃力+300込みで最強武器が10段階改造6800まで上がる。強化パーツスロット3枠で複数パイロットによる精神コマンドが豊富であることも強み。

パワーアップ+カスタムボーナスで装甲値は10段階2500まで上昇、エースボーナスで被ダメ0.9倍、鉄壁持ちということで耐久力も優秀なスーパー系と肩を並べるほど。

色々揃っており性能も決して悪くないが、特別火力が高いわけでもなく、何か光る部分・唯一性があるわけではないため、枠を削ってまでわざわざ育成するかというどうしても相対的な評価になってしまう。

ヴォルケイン改 / レイ

▼参戦・パワーアップ時期

32話 参戦

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 全ての武器の射程+1。移動力+1。
エース 射撃武器の与ダメージ1.2倍、射程+1

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
94口径エナジーキャノン - 6400 2~8 EN40 +5 +10 120

▼精神コマンド

レイ 加速
20
必中
15
閃き
10
狙撃
15
突撃
15

60

▼詳細評価・運用

機体評価:4.0

加入はやや遅めの32話。

エースボーナスとカスタムボーナス合わせて移動力+2、射程+1、射撃武器の与ダメ1.2倍。武器攻撃力の低さを与ダメ1.2倍でカバーしつつも、Hi-νに次ぐ射程の長さからの攻撃は頼りになる。

強化パーツスロットも3枠あるのがアツい。ヒット&アウェイを初期習得しており、加速やSP15で使える狙撃と組み合わせた際のユーティリティ面の高さは非常に評価できるポイント。

エナジーキャノンを連発できるようにEセーブの習得も推奨。

この機体に強めの強化パーツを回せる余裕があるなら4.5点評価クラス。
2周目以降のオススメ機体としても。

楽園追放

アーハン / アンジェラ

▼参戦・パワーアップ時期

20話B 参戦

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 運動性+20。射撃武器の射程+1。特殊能力「ジャミング機能」を得る(自機と自機に隣接している味方ユニットの最終命中・回避率+10%)
エース 精神コマンド「分析」が掛かっている相手に対し、与ダメージ1.3倍、最終命中率+50%。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ビームマシンガン連射 P 6000 2~4 弾6 +40 +25 110

▼精神コマンド

アンジェラ 集中
15
不屈
15
必中
15
加速
15
突撃
20

45

▼詳細評価・運用

機体評価:4.0

単純な扱いやすさという意味ではゲーム中トップクラス。
改造値は後継機に引き継ぎ。

アンジェラが集中・不屈・必中・加速を習得し、闘争心L2・サイズ差補正無視L2・ダッシュと言った主要特殊スキルも最初から抑えているためかなり優秀なパイロット。

初期主力武器は射程2~4の移動後攻撃可能武器で、威力は控えめだがバリア貫通とサイズ差補正無視付きで命中補正+40・CRT補正+25というのは見逃せないポイント。弾数が6発なので早めにBセーブを習得させることで運用しやすくなる。

カスタムボーナスが特に優秀で「運動性+20。射撃武器の射程+1。特殊能力「ジャミング機能」を得る(自機と自機に隣接している味方ユニットの最終命中・回避率+10%)」と盛りだくさんの内容になっている。ソードフィッシュIIに負けないレベルの回避率になるだけでなく、射程が伸びているので扱いやすさもさらにアップ。

ニューアーハン / アンジェラ

▼参戦・パワーアップ時期

27話 参戦

▼カスタムボーナス・エースボーナス

カスタム 運動性+20。射撃武器の射程+1。特殊能力「ジャミング機能」を得る(自機と自機に隣接している味方ユニットの最終命中・回避率+10%)
エース 精神コマンド「分析」が掛かっている相手に対し、与ダメージ1.3倍、最終命中率+50%。

▼主要武器

武器属性攻撃力 射程消費命中 CRT気力
ロングバレルライフル - 6400 2~6 弾数6 +5 +10 -
高機動攻撃 P 7000 1~4 弾数6 +40 +30 120

▼精神コマンド

アンジェラ 集中
15
不屈
15
必中
15
加速
15
突撃
20

45

▼詳細評価・運用

機体評価:5.0

リアルロボット系の中では最強クラスの性能
27話加入時点で既に完成形の性能なのもポイント。

アーハン時代はややパンチ力不足ではあるが後継機乗り換えで大幅改善。大幅改善どころか、移動後攻撃可能+射程1~4であるにも関わらずリアル系としてはおかしな火力の武器を所持している。命中補正+40、CRT補正+30なのもかなり強い。弾数もBセーブ付きで9発とまずまず多めで、ワンランク下の武器も普通に強力なので弾切れを起こしにくい。

また後継機になると強化パーツスロットが1枠増えるのがかなりアツい。機体性能・移動力・射程に関しては元が優秀であまり補強の必要がないので、CRT盛り盛りの攻撃特化にするのが個人的なオススメ。

エースボーナスによって「分析」がかかっている敵に対して与ダメ1.3倍。リアルロボット系は最終盤の大ボスに対してダメージを与えにくいが、このエースボーナス効果によってしっかりダメージ貢献できる。ナデシコのシステム掌握とも相性抜群で、効果中1ターンは誰に対しても1.3倍と考えるとヤバい。

自身のプレイスタイルが多くの機体を活躍させるバランスタイプなのだが、もし少数精鋭で戦う無双スタイルでいくならニューアーハンに優秀な強化パーツやスキルを集めることになるはず。

性能を最大限発揮したいのであれば、再攻撃+ハイパーリローダーで。


スーパーロボット大戦T
PICK UP!

全機体評価一覧・点数

オススメ機体

攻略ガイド・改造&育成方針・TacPの使い道

オススメTacマネージメント

エースボーナス・グレートエース

フル改造・カスタムボーナス

隠し要素

隠し要素一覧

シークレットシナリオ

真エンドルート分岐(ifルート)

全隠し要素フラグまとめ タイムテーブル

タイムテーブル・加入時期

参戦タイムテーブル

機体別の加入話数

サイドプランシナリオ条件一覧

スポンサーリンク
その他

誕生日設定・オススメ誕生日

武器攻撃力ランキング

全滅プレイ・資金稼ぎ

トロフィー

各種データ

改造値引継ぎ・離脱機体

合体攻撃

機体特殊能力

パイロット特殊スキル

パイロット別 習得精神コマンド

精神コマンド 習得者逆引き&消費SP

サポーターコマンド

システム補足

よくある質問(FAQ)

豆知識・小ネタ(TIPS)

モード選択とオススメモード・SRポイント

エクストラアクション・エクストラオーダー

サブオーダー

スペシャルオーダー条件

地形適応・特殊補正・武器種別

作品別 機体&パイロット詳細・運用方法

トライダー , ダンバイン

Z , ZZ , 逆シャア

クロスボーン , Gガン

ボトムズ , マイトガイン

ガオガイガー , ビバップ

トップをねらえ , ナデシコ

ゲッター , マジンガー

アルカディア , レイアース

ガンソード , 楽園追放

オリジナル

トップページに戻る

このページの一番上に戻る