スキルラーニング|スーパーロボット大戦T(スパロボT) 攻略の缶詰


スキルラーニング

パイロットに特殊スキルを習得させる「スキルラーニング」のシステム解説と、習得させることのできるスキル一覧。


スキルラーニングについて

概要

TacPを消費してパイロットに特殊スキルを習得させるシステム。

前作スパロボXまでは「スキルルート」というスキルツリー形式でまずは解放してから…という手順があったが、今作ではそれが撤廃され簡略化されている。直接的にパイロットにスキルを習得させられるようになったのでかなりわかりやすくなっている。

備考

各パイロットにつき30種のスキルを習得可能(ほぼ全部)

同じスキルのプログラムを使用した場合、スキルのレベルが上昇する(スキルレベルが存在するもののみ)

スキルレベルが存在するタイプのスキルを初期習得している場合、そのスキルレベルを伸ばすこともできる。ただしスキルレベルの上限を超えての育成はできない

補足

底力などスキルレベルが存在するタイプのスキルを初期習得している場合、そのスキルレベルを伸ばすこともできる。基本的に初期習得しているものはパイロットのレベルアップによりスキルレベルが上昇していくため、上限に達してしまった際にスキルラーニングで伸ばした分が無駄になってしまうことがある。

例えば底力L7を初期所持しているパイロットはレベルが上がっていくと自然にL9まで上昇するので、スキルラーニングによりL7+2としてしまうと結果的にスキルラーニング分が無駄になってしまう(上限がL9なので)。

早い段階でL9を目指したいならスキルラーニングで伸ばすこともアリだが、無駄になることが嫌なら無理に伸ばす必要は無い。ここは個人の判断で。

前作からの変更点について

ページ内の緑で記載している内容は前作からの変更点。
前作で猛威を振るった新スキル「先制攻撃」の弱体化(突撃効果が削除)されているのが特に大きな変更。

スキル系

名称TacP効果
底力 100 機体HPの減少に応じて命中率・回避率・クリティカル率・防御力が上昇する。 スキルレベルに応じて効果が高くなる。L9が上限
サイズ差補正無視 100 自分より大きいサイズの敵に攻撃する際の与ダメージ減少を、スキルレベル毎に1サイズずつ無視する。 (例:L2の場合、Sサイズの自機はLサイズとして計算)
援護攻撃 250 隣接する味方に続いて攻撃を仕掛ける(与ダメージは通常時の0.5倍)。 1ターンにスキルレベルと同じ回数が発動可能。
サポートアタック 300 援護攻撃が確実にクリティカルになる。再攻撃は対象とはならない。
Eセーブ 150 武器の消費ENが軽減する。スキルレベルに応じて効果が高くなる。
Lv1で10%減、Lv2で20%減。Lv2が上限。
Bセーブ 150 武器の弾数が増加する。レベルが高いほど効果も高くなる。
Lv1で1.2倍、Lv2で1.5倍。Lv2が上限。
小数点以下は四捨五入。弾数1の武器はLv2で弾数が2になる。
再攻撃 350 相手より技量が30以上高い場合、相手の反撃の後、自分に対して援護攻撃を行う。 (技量アップで技量を通常より30~40ほど増やすとかなり発動する)
援護防御 250 隣接する味方への攻撃を代わりに受ける(被ダメージは「防御」選択時と同様)。 1ターンにスキルレベルと同じ回数、発動可能。
見切り 100 気力130以上で最終命中率・最終回避率が上昇し、命中率30%以下の攻撃命中時(被弾時)、最終ダメージが50%になる
L3上限。Lv1=+5% / Lv2=+10 / Lv3=+15%
クリティカル率上昇が削除され、敵からの低命中率攻撃を被弾した際ダメージが50%カットされるように。
ガード 100 気力130以上で相手から攻撃で受けるダメージを軽減する。レベルが高いほど効果も高くなる。
L3が上限。Lv1=0.9倍 / Lv2=0.85倍 / Lv3=0.8倍
ヒット&アウェイ 300 移動せずに攻撃した場合、攻撃後に移動する事ができる
先制攻撃 300 出撃時、精神コマンド「不屈」「加速」がかかる。
前作と比較すると値段が安くなっているが「突撃」が削除。
精神耐性 200 特殊効果武器による「能力半減」「行動不能」「気力低下」「SP低下」を無効化し、気力100以下の場合「脱力」を無効化する。
闘争心 100 出撃時の気力が上昇する。スキルレベルに応じて効果が高くなる。
L3が上限。L1=+2 / L2=+5 / L3=+10
気力+(ATK) 250 「攻撃をする」「反撃をする」「援護攻撃に入る」と本来の気力変化に加えて気力+1される
気力+(DEF) 250 「敵からダメージを受ける」「回避する」「バリア、特殊回避で攻撃を防ぐ」と本来の気力変化に加えて気力+1される
気力限界突破 100 気力上昇の上限値が増加する。レベルが高いほど効果も高くなる。
L3が上限。+1=+5 / L2=+10 / L3=+20
パーツ供給 150 隣接する味方に消費系の強化パーツを使用できる。 複数のユニットに同時に効果を及ぼす強化パーツは対象外。
SPアップ 100 最大SPがスキルレベル毎に5上昇する。
L9の+45が上限
レスキュー技能 300 コマンド「修理」の使用範囲が隣接マス+1になり、HPを回復させる量が1.5倍になる。また、機体移動後に「補給」が使用できる。
エースプラウド 200 撃墜数50機でエースパイロット、撃墜数70機でグレートエースの称号を獲得できる。 (通常は60機、80機)
ラッキースター 350 出撃時、精神コマンド「幸運」がかかる。L2から気力130以上で自軍フェイズ開始時に「幸運」がかかる。

スキル - 特殊系

特定の敵を撃墜した際に手に入る強力なスキル。
一度手に入れることで自分でも作れるようになるが、値段が高いので基本は敵から入手したものをそのまま誰かにつけることになる。

名称TacP効果
アタッカー 2500 気力130以上で与ダメージ1.2倍になる
フルカウンター 2000 「反撃」選択時、攻撃を仕掛けた相手より先に攻撃をする
ダッシュ 1500 ユニットの移動力が+1される
SP回復 2500 自軍フェイズ開始時、SPが10回復する
ExCボーナス 2000 出撃時、エクストラカウントが+2される
戦術待機 2500 自軍フェイズを未行動で終了した場合、次の自軍フェイズ開始時、精神コマンド「覚醒」「加速」がかかり、メインパイロットのSPが5回復する

パラメータ系

名称TacP効果
格闘アップ 250 パイロットの「格闘」が5上昇する
射撃アップ 250 パイロットの「射撃」が5上昇する
技量アップ 250 パイロットの「技」が5上昇する
防御アップ 250 パイロットの「防」が5上昇する
回避アップ 250 パイロットの「回避」が5上昇する
命中アップ 250 パイロットの「命中」が5上昇する
地形適応アップ:空 250 パイロットの「空」の地形適応がアップする
地形適応アップ:陸 250 パイロットの「陸」の地形適応がアップする
地形適応アップ:海 250 パイロットの「海」の地形適応がアップする
地形適応アップ:宇 250 パイロットの「宇宙」の地形適応がアップする

スーパーロボット大戦T
PICK UP!

全機体評価一覧・点数

オススメ機体

攻略ガイド・改造&育成方針・TacPの使い道

オススメTacマネージメント

エースボーナス・グレートエース

フル改造・カスタムボーナス

隠し要素

隠し要素一覧

シークレットシナリオ

真エンドルート分岐(ifルート)

全隠し要素フラグまとめ タイムテーブル

タイムテーブル・加入時期

参戦タイムテーブル

機体別の加入話数

サイドプランシナリオ条件一覧

スポンサーリンク
その他

誕生日設定・オススメ誕生日

武器攻撃力ランキング

全滅プレイ・資金稼ぎ

トロフィー

各種データ

改造値引継ぎ・離脱機体

合体攻撃

機体特殊能力

パイロット特殊スキル

パイロット別 習得精神コマンド

精神コマンド 習得者逆引き&消費SP

サポーターコマンド

システム補足

よくある質問(FAQ)

豆知識・小ネタ(TIPS)

モード選択とオススメモード・SRポイント

エクストラアクション・エクストラオーダー

サブオーダー

スペシャルオーダー条件

地形適応・特殊補正・武器種別

作品別 機体&パイロット詳細・運用方法

トライダー , ダンバイン

Z , ZZ , 逆シャア

クロスボーン , Gガン

ボトムズ , マイトガイン

ガオガイガー , ビバップ

トップをねらえ , ナデシコ

ゲッター , マジンガー

アルカディア , レイアース

ガンソード , 楽園追放

オリジナル

トップページに戻る

このページの一番上に戻る