サブオーダー|スーパーロボット大戦V(スパロボV) 攻略の缶詰


サブオーダー


サブオーダーについて

概要

直前のシナリオで見出撃だったパイロットを選択して特殊な行動を取らせる項目。
それぞれ最大5名ずつのパイロットが参加可能。

デメリットは基本的に存在しないので、インターミッション毎に必ずやっておくこと。

解禁時期

各ルート17話クリア後の合流時

備考・補足

□+R1で空席を自動的に埋めてくれる機能が追加されている。
今作は仕様上「撃墜数」以外のサブオーダーはぶっちゃけ誰でも良いので、撃墜数の指定だけしてあとは自動が楽。

撃墜数を稼ぎたいけどまともに戦闘で稼げないというキャラがいれば、あえて出撃しないのも手。

また、分岐シナリオが発生する場合も、インターミッションでサブオーダーを行うことができる。
例えば15話からの分岐の場合、14話クリア後にサブオーダー1回、分岐ルート決定後にサブオーダーをもう1回という風にできるのでお忘れなく。

サブオーダー一覧

トレーニング 参加人数に応じたTacP獲得
パトロール 参加パイロットの撃墜数を各+2
シミュレーター 参加パイロットに経験値を各+500
資金調達 参加人数に応じた資金を入手できる。
序盤は1人につき5000、終盤は10000
スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ