本編クリア特典・周回プレイ特典|スーパーロボット大戦X(スパロボX) 攻略の缶詰


本編クリア特典・周回プレイ特典


周回プレイ時の引継ぎ

2周目以降、一部の要素を引き継いで周回プレイ可能。詳細は下記参照。

引継ぎ項目

資金

TacP

撃墜数

強化パーツ(個数選択制)

スキルプログラム(開発状況のみ)

Magicカスタマイズ

それぞれ今までの「通算獲得数」を元として計算するため、資金を使わずにとっておくなどの意味は無い。

引継ぎ率

2周目から100%。

通算獲得数はタッチパッド(セレクト)ボタンのエンブレムなどを確認する画面で見ることができる。

強化パーツの引継ぎ

クリア時に所持している強化パーツを1周クリアにつき5個選択して引継ぎ可能(最大25個)。

DLC特典として入手したものは引継ぎ対象にならないが、ゲーム開始後にインターミッションで再度ダウンロードすることで入手可能。

エンブレムは引継ぎ対象にならないが、条件の関係でプラチナエンブレム以外はすぐに再入手可能。

TacPの引継ぎ - 今作からの変更点

今作からTacPの引継ぎは、使ったTacPを全て還元して引継ぐか、スキルプログラムの修得状況のみ保持したまま引継ぎかを選ぶことができる。
これにより毎周大量のスキルプログラムを覚えさせ直す作業がなくなった。

Magicカスタマイズ

GRADEで取得した内容がそのまま引き継ぎ。

1周につき新しく追加していくことができるので、3周目で全て獲得可能。

3周目・4周目以降

3周目以降

全モードにおいて機体・武器の15段階改造が可能になる。

カスタムボーナスが5段階、フル改造ボーナスが10段階は変わらない。
武器は11段階目以降"150"ずつ攻撃力上昇(前作は300ずつ)。

4周目以降・開始時

以下の強化パーツを入手可能。購入特典系のものはここで入手できる。

Xクリスタル:武器の攻撃力+200、機体・武器の全ての地形適応をAにする

旅のお守り:最大SP+20。メインパイロットのSPが毎ターン10回復する

Xブースター:移動力+2。出撃時にExC+2、出撃時に気力+10

トポロジカルサイト:照準値+20、クリティカル補正+20、機体・武器の全ての地形適応をAにする

バイオニックアーマー:最大HP+1500、装甲+300、自軍行動開始時にHP・ENが最大値の10%回復する

マックスウェルモーター:運動性+20、マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1、機体・武器のすべての地形適応をAにする

サイクロンブースター:移動力+2、すべての攻撃ダメージを1000軽減するバリアを装備する。バリア使用時、ENを5消費

補足事項

主人公の撃墜数

男女を切り替えた場合でも、メイン主人公⇒メイン主人公、サブ主人公⇒サブ主人公への引継ぎ。

最終話クリア前の準備

資金やTacPは使用した分も含め、獲得した総数から算出されるため温存の必要無し。

個数選択制の強化パーツ引継ぎがあるので、引き継ぎたいのに購入していないものがあれば買っておく

オススメの強化パーツ引継ぎ

※DLC特典として入手したものは引継ぎ対象にならないが、ゲーム開始後にインターミッションで再度ダウンロードすることで入手可能。


スパイラルエフェクター(攻撃力+300,サイズ差補正無視バリア貫通)

インファイトサポーター(格闘攻撃力+300,移動力+2)

ガンファイトサポーター(射撃攻撃力+300,射程+2)

Xマテリアル(移動力+1,攻撃力+200,射程+1)

ハイパージェネレーター・ハイパーリローダー

騎士の薔薇(気力上限+10,気力+20)

ハロ(移動力+2,運動性照準値+25,射程+1)

エンデの天翼(攻撃力+200,運動性+20,消費EN90%)

どれを選んでも実際強いことに変わりないのでお好みで。

スパイラルエフェクター、インファイトサポーター、ガンファイトサポーターは周回を重ねるごとに個数を増やしていくだけで強いので、困ったらとりあえず選んでおく。

今作は初期気力を上げる恩恵を大きく受ける機体が多いので、気力関連の強化パーツも候補に。射程増加系もかなりオススメ。


PAGE TOPへ