キャラクター紹介・シリーズ過去作のキャラクターも多数登場|サモンナイト6 攻略の缶詰

サモンナイト6 キャラクター紹介

サモンナイト6
【攻略の詰】

キャラクター紹介

>>トップページへ戻る

>>登場キャラ・声優一覧 / キャラクター紹介


"サモンナイト6 公式サイト"より抜粋。詳細なキャラクター紹介は公式サイトを参照。
公式で一部誤字・文章の乱れがあるため勝手に訂正したものを掲載しています。


主人公

ラージュ(主人公男)

CV:浅利遼太

[異世界に暮らす陽気な冒険者]

異世界、繭世界<フィルージャ>で相棒パッチと共に、
空から堕ちてくる品々を拾って糧として暮らす少年。
ある日、普段とは違う流星のようなものが落ちてくる。
駆け付けた先にいたのは、初めて見る自分以外の人間であった。
その出会いがラージュを新たな運命へと導いていく。

アム(主人公女)

CV:小倉唯

[無慈悲な孤高の狙撃手]

異世界で相棒キルトと共に、
空から堕ちてくる品々を拾って暮らしている少女。

面倒事には関わらず平穏に暮らしたいと望んでいるが、
根元は世話焼きな性格なため、なりゆきで引き返せぬ冒険へと旅立つことになる。
最初は面倒がるが、冒険の中で出会う仲間と共に過ごす日々に新鮮な発見を感じるようになっていく。

メインキャラクター

イスト(新)

CV:増田俊樹

ラージュとアムを観察している謎の青年。
繭世界について詳しく知る唯一の人物のようだが、その素性は多くを語ろうとはしない。
リィンバウムから召喚されたフォルスたちを保護しているが、その意図は不明。

マグナ(サモンナイト2 男主人公)

CV:岸尾だいすけ

[繭世界に迷い込んだ超律者]

異世界リィンバウムから繭世界に堕ちてきた青年。
かつてリィンバウムでの「傀儡戦争」にて悪魔王メルギトスを倒した勇者。

この世界に堕ちてくる際に大切な仲間とはぐれてしまったため、
護衛獣であるハサハと共に探索中にラージュと出会う。

基本はのんびり屋でややお気楽な性格だが、
ラージュの良き理解者として共に冒険へと旅立つ。

アティ(サモンナイト3 女主人公)

CV:川澄綾子

[強力な魔力を持つ抜剣者]

体内に神秘の魔剣「碧の賢帝(シャルトス)」を宿す"抜剣者"。
彼女もリィンバウムから繭世界に迷い込んできており、帰る方法を探している。

リィンバウムでは家庭教師と働いていたため、先生として、
子供たちの世話や、悩める年少者にアドバイスすることも。

ハヤト(サモンナイト1 主人公)

CV:森川智之

[魔王に意識を奪われた勇者]

現代日本からリィンバウムに召喚された少年であったが
"サプレスの餓竜の魔王"に意識を乗っ取られてしまっている。

魔王はハヤトの世界を喰らいつくすべく現代日本へと続くゲートを移動していたが、その途中で繭世界へと召喚された。
召喚された際に魔力を大きく削られてしまい、激しい餓えを感じている。 そのため、普段はハヤトの中で大人しくしているが、気ままに表に出てきてはトラブルを引き起こす。

アヤ(サモンナイト1 主人公)

CV:白鳥由里

清楚で儚げな風貌だが、理想に対し信念を貫き通す芯の強さを持つ少女。
他のリィンバウムから召喚された人物たちとは違い、自発的にこの世界にやってきたらしい…!?

ナツミ(サモンナイト1 主人公)

CV:半場友恵

[異世界に迷い込んだ放浪者]

現代日本から異世界リィンバウムに召喚された少女。
少しずつ異世界での日々に慣れ始めていたころ、繭世界に召喚されてしまう。
さらなる状況の変化についていけず、途方に暮れて泣いていたところをアムに拾われた。

アメル(サモンナイト2)

CV:桑島法子

豊穣の天使アルミネの魂の欠片から生じた聖女。
「傀儡戦争」におかえる宿敵メルギトスとの対決の結果、聖なる大樹の化身として生まれ変わり、 現在はマグナたちと共に禁忌の森で静かに暮らしていたが、突如繭世界に召喚されマグナたちとはぐれてしまう。

マグナを探す途中でカイルと出会い、
怪我を治した縁で共に行動することに。

カイル(サモンナイト3)

CV:松本保典

海賊カイル一家の元締め。
2本の魔剣を巡る騒動によって忘れられた島に漂着、
魔剣の適格者となったアティを客分として迎え、
島の謎の帝国軍と戦っている最中に異世界へと召喚されてしまう。

肝の据わった態度で状況を受け入れ、とりあえず仲間を探しつつ世界を探索していた。

トリス(サモンナイト2 女主人公)

CV:木村郁絵

偉大なる【調律者】にして呪われし【召喚兵器】を生み出したクレスメント一族の末裔。

打倒メルギトスに向けて、仲間たちと共に禁忌の森へと向かう途中だった。
繭世界に堕ちてきた際に共に旅していたネスティとはぐれてしまう。

バルレルと共にネスティの探索中、アムたちと出会い、
まとまりのない一行を牽引する立場に。

ネスティ(サモンナイト2)

CV:緑川光

機界からリィンバウムに亡命してきた融機人ライル一族の最後の末裔。

妹弟子トリスと共に打倒メルギトスに向けて禁忌の森へと
向かう途中だったが繭世界に呼び出され、トリスたちとはぐれてしまう。

頼れる参謀だが、猜疑心の強さから仲間に不和を招くことも。
年上に対する礼節をもつ反面、無礼な輩に対しては容赦ない。

カノン(サモンナイト1)

CV:瀧本富士子

不良集団オプテュスのメンバー。
リーダーであるバノッサとは義兄弟の契りを結んだ仲であり、互いに信頼し合う。
半人半鬼の【響界種】であり、怒りに我を忘れると鬼として暴走してしまう。

普段は温和な性格であるが、この世界に召喚され、
バノッサを探してさまよううち、悪意を持った"糸"に侵食され鬼の血を抑えきれなくなりかけていた。

ライ(サモンナイト4 男主人公)

CV:泰勇気

帝国の宿場町トレイユに宿屋を構える少年店主。
料理の腕はピカいち。

父親から無理矢理仕込まれた武術を使いこなす。
後に【浮遊城事件】と呼ばれる激戦を勝利し、今は平穏な日々を取り戻しつつあった。

リューム、リシェルと共に買い出しに出かける途中に呼ばれた。
夜の営業に間に合わないと困るので、慌てて元の世界に戻る方法を探す。

リシェル(サモンナイト4)

CV:松岡由貴

ライの幼馴染。彼の店は彼女の父テイラーがオーナー。
かつてライと共に竜の子リュームを拾ったことをきっかけにこれを狙う一団と戦い、 理想と現実に打ちのめされて泣いたりわめいたりもしたが、最終的にはワガママ娘からひとまわり成長した。

突如繭世界に召喚され、軽くパニックを起こしたものの、ライを信頼してくっついてゆく。

フォルス(サモンナイト5)

CV:神谷浩史

響友ペリエと共に異世界調停機構ユクロスに所属する調停召喚師。
真面目な性格だが時にだらしないことも。

バイト先である大家の店でコーヒーを入れていたところを、近くにいたペリエやトルクと共に召喚される。

トウヤ(サモンナイト1 主人公)

CV:檜山修之

現代日本からリィンバウムに召喚されてしまった男子学生だったが、
試練を乗り越え伝説の存在たる誓約者となる。
その力で【無職の派閥】の総帥オルドレイクと戦い、再降臨した魔王を撃破。

以後はパートナーであるキールや仲間たちと共に、密かに世界の危機を救ってきた。

キールと共に突然繭世界に召喚され、そこで別時間軸から来た悪魔王メルギトスと遭遇。
この騒動の元凶が彼ではないかと疑い、真相を突きとめ悪魔を倒すべく追いかける。

イオス(サモンナイト2,4)

CV:小松由佳

黒の旅団の一員で、ルヴァイドの忠実な部下として常につき従う。
能力に劣ると見なしたものを軽んじる悪癖がある。

ルヴァイドと共にこの世界を探索してきたが、影法師と遭遇し、
戦闘の最中に謎の操り糸に囚われてしまう。

聖女アメルを追っていた頃の記憶を歪めて利用され、
影法師の兵たちを率い至竜コーラルを捕縛、贄として連れ去ろうとする。

ルヴァイド(サモンナイト2,4)

CV:置鮎龍太郎

かつて黒の旅団の指揮官として、腹心イオスと共に【傀儡戦争】の引き金を引くことになった騎士。

戦争終結後、リィンバウム自由騎士団に身を寄せ、
巡検士として危険任務に従事。

トレイユにてライと知りあった後、彼のピンチにメイメイの招請に応じて
駆けつけようとしていたその道中で召喚されてしまう。

イオスと共にこの世界を探索していたが、
謎の存在の操り糸に絡めとられ、正常な判断が出来なくなってゆく。

イスラ(サモンナイト3)

CV:鈴村健一

アズリアの弟。【無職の派閥】によって生まれた時から
【病魔の召喚呪詛】をかけられ、死と生を繰り返す地獄に叩き込まれてきた。

スパイになるという条件で呪いを緩和してもらい健康を取り戻すも、
姉に対する罪の意識で苦しんでいた。

派閥の任務における潜伏先で繭世界に召喚されてしまう。

レックス(サモンナイト3 男主人公)

CV:櫻井孝宏

退役軍人。二本の魔剣を巡る争奪戦に巻き込まれ、
その一本である【碧の賢帝】を継承してしまう。

リィンバウムの夜の浜辺で、アズリアと共にイスラのことを話している時に突然召喚される。
その際に謎の影を見ている。繭世界に召喚されるとアズリアの姿はなく、移動中にレオルドと出会い共に行動することに。

バノッサ(サモンナイト)

CV:酒井哲也

サイジェントの北スラムを縄張りとする不良集団オプテュスのリーダー。
カノンとは義兄弟の契りを結んだ仲であり、互いに信頼し合っている。

仲間が次々と離脱しつつあるオプテュスの現状に苛立っていたその強烈な憎悪のせいで、
繭世界に召喚されてほどなく操り糸で傀儡とされてしまう。

自分を探しに来たカノンのことすらわからず、本能のままに襲いかかる。

フェア(サモンナイト4 女主人公)

CV:東城日沙子

帝国の宿場町トレイユに宿屋を構える少女店主。
料理の腕はピカいち。

父親から無理矢理仕込まれた強力な武術の使い手。
ミルリーフ、セイロンと共に買出しに出かける途中に呼ばれた。

夜の営業に間に合わないと困るので、慌てて元の世界に戻る方法を探す。

セイロン(サモンナイト4)

CV:三木眞一郎

鬼妖怪の龍人族の若君。若き龍の御子を守るべくフェアの下に現れ 居候状態となり、戦いや様々な問題に対して知恵を貸してくれる参謀役として働く。

フェア、ミルリーフと共に買い出しに出かける途中に繭世界に召喚された。

状況を面白がりつつも、フェアと共に戻る方法を探す。

関連ページ

トップページ

登場キャラ・声優一覧

◆キャラクター紹介◆

製品情報

サモンナイト6

発売日

2016年
3月10日(木)

販売機種

PS4・PSVita

体験版

PSVita版のみ配信中

スポンサーリンク

PAGE TOPへ