法石・昇華について いけにえと雪のセツナ 攻略の缶詰

いけにえと雪のセツナ 法石・昇華について

いけにえと雪のセツナ
【攻略の詰】

法石・昇華について

>>トップページへ戻る

>>刹那・連携 / シンギュラリティ・効果一覧 / ドロップ・キルの種類 / 法石・昇華について / エンカウント・先制攻撃


法石関連

法石について

技・スキルを使うための装備アイテムのようなもの。
法石には自ら選んで使用する「コマンド」タイプのものと、
装備するだけで効果のある「サポート」タイプの2種類が存在する。

サポート系のものは法石の頭に[S]と表記されているもので、
全キャラ共通で装備できる。

コマンド系のものは法石の頭に[C]と表記されているもので、
各キャラクター専用のもの。

法石の入手方法

物語序盤に登場する魔道商会から主に入手することになる。

冒険中に手に入れた素材を「売る」ことで魔道商会にその素材がストックされていき、
交換に必用な対象素材がストックにある場合は法石と交換することができる。
素材を売る場合は○ボタン、法石を交換したい場合は△ボタン。

素材は全部売っても大丈夫?

魔物が落とす素材は全て売ってしまって問題ないが、
光るポイントから入手できる食材(緑文字)は料理習得イベントを発生させるために必要な場合があるので、
必要な分だけ売るようにしたい。

昇華関連

昇華について

概要

このゲームのおもしろい要素の一つとして「昇華」というシステムがあり、
一見難しそうに見えるが、ゲームを優位に進める意味でも是非仕組みを必ず覚えておきたい。

法器(アクセサリ)にはそれぞれ「昇華」という項目があり、
ここに記載されているものは「装備した時に得られる効果」ではなく、
「これを装備して戦闘をすると、この効果を法石につけることができる」というものになっている。

付けたい昇華項目のある法器を装備し、
戦闘を繰り返すことでより強力な自分だけの法石を作り出すことができる。

具体的な昇華条件

戦闘中にいずれかの法石(魔法)を「刹那」で発動することで一定確率で昇華が発生し、
装備している法器に設定されている昇華項目のいずれかがランダムで付与される。
付与されるのは昇華が発生した時に使用していた法石になる。

具体例

例えば「回転斬り」に「クリティカル率」の昇華効果を付与したい場合、
「クリティカル率」が昇華項目にある法器を装備した状態で、
戦闘中に「回転斬り+刹那」を使用していると一定確率で付与することができる。

昇華に成功した場合は戦闘終了後のリザルト画面で、
実際にその効果を付けるかどうかの選択肢が発生するので、気に入らなければつけなくても良い。
付与したい場合は「ON」にカーソルを合わせて×ボタンでOK。

同じ昇華項目を複数回同じ法石に付けることもでき、その場合は数に応じて効果量も上がっていく。

付与できる昇華効果の個数

1つの法石に10個まで。必要のない昇華効果はOFFにして付与しないことも重要。

補足

2つ以上同じ法石を所持することもでき、
それぞれに別の昇華項目を付けることもできるため、
同じ技でも効果が大きく違ったものを作ることもできる。

サポート昇華について

「サポート効果」と記載されている法器をつけ、
さらに二つ以上のサポート法石をつけている場合、
片方のサポート法石にもう片方のサポート法石の効果が付与されることがある。

昇華された効果は通常の1/10の効果量ではあるが、
複数つけることで効果量を高めていくことができる。

これらのサポート昇華をうまく繰り返すことで、
一つ付けるだけで多くの効果を得られるサポート法石を作り出すことも可能。

それなりに時間のかかることなので、
ゲーム序盤から意識してサポート法石を昇華させていくと後に強力なものを作りだすことができる。

スポンサーリンク

PAGE TOPへ