ドロップ・キルの種類 いけにえと雪のセツナ 攻略の缶詰

いけにえと雪のセツナ ドロップ・キルの種類

いけにえと雪のセツナ
【攻略の詰】

ドロップ・キルの種類

>>トップページへ戻る

>>刹那・連携 / シンギュラリティ・効果一覧 / ドロップ・キルの種類 / 法石・昇華について / エンカウント・先制攻撃


キルとドロップの影響

魔物をどのようにキルしたかによって、
魔物がドロップするアイテムが変わってくる。

ドロップ素材はメニュー画面の「雪世界の記憶⇒魔物」の項目で△ボタンでページ切替をすると確認可能。

キルの種類一覧

種類 条件

オーバーキル

魔物の残りHPを大幅に上回るダメージで倒す

ジャストキル

魔物のHPをなるべく0ピッタリに近い状態で倒す。多少のオーバーでも可。

ファイアキル

「火属性」の攻撃で魔物を倒す。火属性付与状態の攻撃でも可。

ウォータキル

「水属性」の攻撃で魔物を倒す。水属性付与状態の攻撃でも可。

シャインキル

「天属性」の攻撃で魔物を倒す。天属性付与状態の攻撃でも可。

ダークキル

「冥属性」の攻撃で魔物を倒す。闇属性付与状態の攻撃でも可。

クロックキル

「時属性」の攻撃で魔物を倒す。時属性付与状態の攻撃でも可。

セツナキル

「刹那」を使った攻撃で魔物を倒す

デバフキル

状態異常をかけて魔物を倒す

リンクキル

「連携」で魔物を倒す

種族共通のドロップ

同じ種族の敵であれば、レアドロップを除く全てのドロップが共通のものになっている。

例えばペンギィ系の種族であれば、
ペンギ、イワトビィ、コウティそれぞれレアドロップだけが違い、
それ以外のドロップは全て同じになっている。

何か目的の素材がある場合は、メニュー画面の図鑑を開いて同じ種族のドロップ品を確認してみると良い。

補足事項

連携を使った際に、大量にキルボーナス条件を満たしている場合、
リンクキルとセツナキルのどちらか一方しかキルボーナスを得られないことがある。

この場合、セツナキルが欲しい場合は刹那を使用し、
リンクキルが欲しい場合は刹那を使わないようにすると良い。

PAGE TOPへ