攻略ガイド セブンスドラゴン3 攻略の缶詰

セブンスドラゴン3 攻略ガイド

セブンスドラゴン3
【攻略の詰】

攻略ガイド

ゲームの進行方針などに関する考察


人命救助・ネコ救助をお忘れなく

それぞれの詳細については"人命・ネコ救助"参照。

どちらも取り逃がしたからといったあとから救助できなくなるということは無いが、
シンボルドラゴンと違ってエリアごとの残数の確認ができないため、
見かけた時に救助しておかないと後々面倒なことになる。

これらをこなしておかないと一部クエストが発生せず、
全てのシンボルドラゴンを倒せなくなるので、救助は怠らないようにこなしておきたい。

どのスキルを修得すべきか

世界樹シリーズのようにスキルを振るためのSPに制限があるわけではない(稼ごうと思えば稼げる)ので、
最初の内はあまり深く考えずに、ザコ敵戦で使えるスキルとボス戦で使えるスキルをそれぞれ伸ばしていくような感じで良い。

パーティメンバーの中で「物理火力・属性攻撃・状態異常」など役割を確立させ、
それぞれの長所を伸ばしていくようなスキル振りがおすすめ。

また、チャプター3とチャプター5に発生する「スキル開発」の改修を済ませると
それまでより強力なスキルを修得できるようになるので、古いスキルのレベル上げに固執しすぎる必要はない。

どの職を使うべきか

回復役がいなくてもアイテムだけでやりくり可能。
安定して最後まで使いやすい・強いのがサムライ。

強さや扱いやすさに差はあれど、どの職業も十分戦える性能を持っているので、
個々の性能というよりはパーティのバランスや連携などを重視すると良い。

また、3rdユニットまで解禁してしまえば、どの職業もまとめて育成できるので悩みすぎる必要は無い。


時期問わずおすすめ :サムライ

中盤以降 :フォーチュナー(状態異常)

終盤以降 :メイジ(火力)、バニッシャー(火力)、エージェント(対ザコ敵・状態異常)


"おすすめパーティ構成"も参考に。

転身の時期

転身の詳細は"継承と転身"参照。

チャプター5になるとスキル開発Lv2をできるようになるので、
一度このあたりでSPリセットも兼ねて転身してしまうのもアリ。

2nd・3rdユニットのメンバー配置

全員のLIFE回復効果を持つゴッドハンドと、2ターン以下でポイントが溜まる職で構成したパーティがあると便利。

フォーチュナーなどのポイントが溜まるのが遅い職業はそれとは別のパーティに配置しておくと良い。
終盤はボスの状態異常がキツイので、デュエリストがサブパーティに入っていると何かと便利。

ちなみにサポート行動はパーティの左から順に発動するので、
蘇生効果のあるフォーチュナーなどは一番左においておくと良い。

優先すべき改修項目

「スキル開発」と「新製品開発」。
高級ネコ缶が15個溜まってしまっているのであれば「ネコカフェLv2」も優先度も高め。

シナリオの進行のために必ず改修しなければならない項目が出てくる場合があるが、
他の改修を優先してしまったからといって、シナリオを進められなくなることはない。

Dzはシンボルドラゴンを倒すことで溜められるので、
ワールドマップで残数を確認して全て倒し、クエストで出現する場合もあるので全てこなしていくようにすると良い。

スポンサーリンク

PAGE TOPへ