おすすめパーティ構成 セブンスドラゴン3 攻略の缶詰

セブンスドラゴン3 おすすめパーティ構成

セブンスドラゴン3
【攻略の詰】

おすすめパーティ構成

おすすめのパーティ構成や職業の組み合わせなどに関する考察。
"一番強いパーティ"の考察ではなく、特定の組み合わせでの戦術に関する部分が多いので参考程度に。


サムライ / エージェント / デュエリスト

最初から使用できる組み合わせ。
回復職がいないためアイテムに頼る場面も多いが、バランスは取れている構成。
本編クリアまでこのパーティで完走可能。

サムライは低燃費な攻撃スキルがあるのでザコ敵相手にもこれを中心に戦い、
ボス戦時は単体に強力なスキル使うようにすると良い。

エージェントは通常攻撃やエイミングショットで戦いつつ、
パッシブスキルでハッキングが発動した時にスケイプゴートで味方全員のMANAを回復を。

エージェントでファイアTROYを発動し、
双剣サムライの割きモミジ、デュエリストのバーンや炎魔法でTROYを発動させまくるのが強力。

スキル開発1を取得すると、味方の魔法攻撃に反応して攻撃する双剣のスキルを修得でき、
これもデュエリストのXバーンと反応するため、様々な追撃でダメージを出せるようになる構成。
2回行動するボスには火傷の細かいダメージも期待できる。


終盤はファイアTROYのダメージがあまり期待できないので、
連携を取るよりもそれぞれが強力なスキルを振り回した方が戦いやすくなる。

サムライは刀居合状態「十六手詰め」で単体火力を担当。
「不動居」からの「十六手詰め」の火力が凄まじいため、これを中心に戦術を組み立てることになる。
戦闘開始時から居合状態になれる装飾品をつけておくと良い。(人命救助50人の報酬)

エージェントはエア・アサルトと全体ハックスティール→ロストパワーでザコ敵処理を担当しつつ、
ボス戦ではアサシンズリアクト+ラッシュショット(クリティカル率アップの装飾品を付けて)。
サムライの崩し払いからスリープオールで真竜を眠らせることもできる。

デュエリストはボス戦でXバーン→炎魔法連発。
Xバーンが最大レベルの時に2枚以上炎カードを使うと凄まじいダメージが出るように。
ボスが睡眠状態であれば炎カードをドローしつつ待つと良い。

サムライ / ゴッドハンド / フォーチュナー

中盤にオススメの構成。
サムライのザコ敵掃除能力、ゴッドハンドの単体高火力、フォーチュナーの回復+状態異常。

ボス戦ではゴッドハンドの「ゴッドチャージ」と「ゴッドリアクト」の組み合わせで
リアクト(再行動)を連発して自身で火力を出しつつも、
フォーチュナーの味方がリアクト発動すると確率で再行動するスキル「追随のリアクト」を発動させるのが非常に強力。

フォーチュナーのレベレーション系のスキルは、居合刀の崩し払いで状態異常耐性をダウンさせてから使ったり、
他の状態異常がかかっている相手に対してより通りやすくなるので双剣サムライの割きモミジで火傷状態にするのも良い。
真竜に対しても睡眠などを付与できるためかなり効果的。

相手が状態異常であればフォーチュナーは火力を出すこともできるので、
上記のリアクトと組み合わせるとかなりのダメージを出すことが可能に。

回復はフォーチュナーの継続回復スキルを中心に使う。


終盤は「サムライ / エージェント / デュエリスト」項目にもある通りサムライの火力が一気に上がるため、
サムライとゴッドハンドの火力で大抵のボスを押し切ることが可能になる。

フォーチュナーでボスを睡眠状態にし、その間に不動居など準備を整えエグゾースト込みの大技で。

サムライ / メイジ / フォーチュナーorエージェント

スキル開発2以降はサムライとメイジの火力が頭一つ抜けているため、
上記のゴッドハンドをメイジに切り替えた構成。
メイジを使えるようになるのはチャプター4から。

サムライの「不動居⇒大技」と同じ理屈で、「メイジズコンセント⇒マナバレット」が超強力。

ボスに対してはサムライの崩し払いから、フォーチュナーかエージェントで睡眠の状態異常を与え、
ボスが寝ている間に補助スキル⇒一斉攻撃が基本的な流れになる。

ザコ敵の処理も優先したい場合は、フォーチュナーよりエージェントの方が優れている。

睡眠戦法をメインにつかっている場合、
MANA・バーンを持っているメイジがいるとパッシブ効果で起こしてしまう場合があるので注意。

関連ページ

トップページ

攻略ガイド

◆おすすめパーティ構成◆

おすすめスキル

稼ぎプレイ

スポンサーリンク

PAGE TOPへ