製品情報・ゲーム紹介|マリオ+ラビッツ(マリラビ) キングダムバトル 攻略の缶詰


製品情報・ゲーム紹介


スペック

マリオ+ラビッツ キングダムバトル

対応機種:Nintendo Switch

発売日:2018年01月18日(木)

ジャンル:シミュレーションアドベンチャー

プレイ人数:1人~2人

CERO:A(全年齢対象)

amiibo:対応

販売形態・価格

パッケージ版:5,980円+税

ダウンロード版:5,980円+税

プレイ人数

TVモード:1~2人

テーブルモード:1~2人

携帯モード:1人

本編は1人用。2人で遊ぶ場合は専用のチャレンジモードと対戦モードのみ。

使用可能コントローラー

Joy-Con2本持ち

Joy-Conグリップ

Jou-con1本横持ち(2人プレイ時のみ)

Nintendo Switch Proコントローラー

あらかじめダウンロードに対応!

あらかじめダウンロードとは、DL版を事前に予約購入することで発売日0時から遊べるという機能。

本作もあらかじめダウンロードに対応しており、1月18日の0時から遊ぶことが可能です。
(以前はあらかじめダウンロード対応表記がありませんでしたが、再度確認したところ可能になっていました。)

ゲーム紹介・どんなゲーム?

[マリオ+ラビッツ キングダムバトル 紹介映像]

どんなゲーム?

Nintendoのマリオと、UBIソフトのラビッツの異色のコラボタイトル。
ゲームのジャンルは「シミュレーションアドベンチャー」となっており、ちょっと変わったマリオの世界を冒険しつつ、マリオのメインキャラクター達とラビッツを使った戦略的なシミュレーションバトルが繰り広げられる。

北米版の『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』は日本よりも一足早く発売となっており、カジュアルな見た目でありながら骨太なシミュレーションバトルを楽しめる本作は、海外で既に高い評価を得ている。

いわゆるマリオシリーズのようなアクションゲームではないことだけ注意。

UBIソフト・ラビッツとは

ラビッツはUBIソフトのWii『ラビッツ・パーティー』『ラビッツ・ゴーホーム』などを出身としたキャラクター。

UBIソフトは『ファークライ』『レインボーシックス シージ』などの本格的ないわゆる「洋ゲー」を主戦場としている有名な開発元で、ラビッツのようなカジュアル作品は実は珍しい。


PICK UP!

よくある質問・豆知識集

キャラ加入時期・システム解禁時期

攻略ガイド・共通戦術・パーティ構成

キャラ・ワールド別のオススメブキ

キャラ別詳細・運用方法とオススメスキル

マリオ

ラビッツルイージ

ラビッツピーチ

ルイージ

ピーチ

ラビッツマリオ

ヨッシー

ラビッツヨッシー

スポンサーリンク

PAGE TOPへ