エンディング分岐 よるのないくに 攻略の缶詰

よるのないくに エンディング分岐

よるのないくに
【攻略の詰】

エンディング分岐


エンディング分岐について

マルチエンディング形式。

下記の"友好度の救済措置"が存在しているため、
周回プレイをしなくても最終的には全てのエンディングを見られるようになっている

ノーマルエンディング

初回エンディングはおそらくどのようにしてもノーマルエンディングになる。

ノーマルエンディングの中でも複数種類が存在し、
リュリーティスの友好度の段階によって、どのエンディングになるか決定される。
話の大筋は変わらないが、ラスボス戦後の話の内容が大きく変化するようになっている。

初回プレイ時のエンディングは友好度によって3段階。

1、2段階目のエンディングはかなりあっさりした内容になってしまうので、
なるべくならしっかりと友好度を稼いで3段階目を狙いたいところ。


3段階目(ノーマル) :初回最高ランクのエンディング。

2段階目(ノーマル) :1段階目より若干マシな内容のエンディング。

1段階目(ノーマル) :最低ランクのエンディング。


リュリーティスの友好度に関わる選択肢を一度も間違えず、
さらにノートを欠かさず読みプレゼントを上げることでおそらく3段階目に到達可能。

エクストラ(トゥルー)エンディング

暫定条件

エクストラエンディングを見るためにリュリーティスとの友好度は関係なし(最低値で確認)

本編クリア後のデータを使用して続きから開始

クリア後追加のエクストラシナリオをクリアする

やり残したサブシナリオを進めて、シナリオ一覧を全て埋める("最後の夜"以外を全てComplete状態にする)

(アーナスのレベルを10にする必要はない)

上記をこなしたあとに再度ラスボス戦へ向かう


エクストラ(トゥルー)エンディングを見ると専用のトロフィーを入手可能。

友好度の救済措置

エクストラエンディング後に本編を再開すると、
ヨルドの祭壇にてリュリーティスの友好度を自由に変更可能になる(5段階)。

友好度を変更してラスボスを倒すことで、その段階に応じた各エンディングを見ることができる。

友好度の自由設定により、本来は存在しない5段階目のエンディングを見ることもできる。
4段階目に設定すると、再度エクストラ(トゥルー)エンディングを見直すことができる。


【友好度の段階選択】

5段階目 :(良すぎるかも...) ⇒ オマケ的なエンディング

4段階目 :(最高だよ) ⇒ エクストラ(トゥルー)エンディング

3段階目 :(すごくいいよ) ⇒ ノーマルエンディング(3段階目)

2段階目 :(いいよ) ⇒ ノーマルエンディング(2段階目)

1段階目 :(普通かな) ⇒ ノーマルエンディング(1段階目)


スポンサーリンク

PAGE TOPへ