探索スキル・採集系スキルまとめ|世界樹の迷宮5 攻略の缶詰

探索スキル・採集系スキルまとめ|世界樹の迷宮5 攻略の缶詰


探索スキル・採集系スキルまとめ

探索スキルと、採集系に関わる種族スキルの簡易一覧。


探索スキル

魂寄せ:リーパー

最大Lv10・消費TP 5~10~15

一定歩数の間、エンカウント率を上昇させ戦闘で得られる経験値を上昇させる。

レベルアップで取得経験値↑・歩数増加(50⇒160)、 Lv5,10で取得経験値↑↑・エンカウント率↑↑

新たな強敵:マスラオ

最大Lv5・消費TP 2~5

敵を呼び寄せて戦闘を行う。稀少個体率が上がり、一定の確率で連続戦闘が発生する。

初期レベルで連続戦闘数1~3、 レベルアップで最大連続戦闘回数が1回ずつ増加・稀少個体出現率↑、 Lv5で3~10回・稀少個体出現率↑↑

レベル5まで上げることで体感8割は稀少個体が出現する。それが最大10回分戦闘が続くことがあるので、適正レベルやや下の階層で使わないと大惨事になることも。逃げた場合も戦闘が続く。

レビテーション:ウォーロック

最大Lv10・消費TP 4~7~10

一定歩数の間、フィールド上で発生するダメージ全般を軽減し、先制率を上昇させる。

レベルアップで先制率↑、Lv5,10で歩数増加(50⇒130⇒250)

インビジブル:ウォーロック

最大Lv10・消費TP 5~8~12

一定歩数の間、エンカウント率を低下させる。

レベルアップでエンカウント率↓、Lv5,10で歩数増加(80⇒160⇒250)

採集スキル

採取・伐採・採掘スキルを習得できる種族一覧。

同じ採集系スキルを習得したキャラが複数いた場合、スキルが必ず発動するのは1人のみで、それ以降は発動確率が低下している模様。すべての効果を持つ「樹海採集術」は、他の専用のスキルよりも効果が薄く2人以上発動する確率は低め。

スキル 種族 効果
採取 ブラニー族 採取ポイントで追加素材入手。レア素材低確率入手。
伐採 ルナリア族 伐採ポイントで追加素材入手。レア素材低確率入手。
採掘 セリアン族 採掘ポイントで追加素材入手。レア素材低確率入手。
樹海採集術 アースラン族(Lv5以上) 採取・伐採・採掘スキル全ての効果を持つ。個別スキルとは別物扱いでさらに追加で素材入手可能。

その他

スキル 種族 効果
フィッシング アースラン族
ブラニー族(Lv5)
セリアン族(Lv10)
釣りポイントで釣りをする場合に必要。
樹海探索術 アースラン族 特定のポイントで食材を入手するために必要。
狩猟術 セリアン族 樹海で食用となる獣を入手することができる。
飼育術 ブラニー族
アースラン族(Lv5)
ルナリア族(Lv20)
イベントで家畜を入手する際に必要
整頓術 アースラン族(Lv5)
ブラニー族(Lv10)
アイテムの最大所持数がスキル所有者1名につき+5される
軽業 セリアン族(Lv5)
ブラニー族(Lv10)
身のこなしで対応可能な危機に対処できる(ダンジョン内のイベントで発動することがある)。
力技 セリアン族(Lv5) 樹海で何かを動かしたり運ぶことができる。
ナイトビジョン ルナリア族(Lv5) 暗闇を見通せるようになる。
魔力感知 ルナリア族 周囲に魔法がかかったものがあれば発見する。
解剖学 ルナリア族(Lv5) 敵の素材ドロップ率がスキル所持者の人数に応じ上昇する
値切り ブラニー族(Lv20) 販売アイテムの売値を5%減少させる
スポンサーリンク
関連コンテンツ

製品情報

世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て

発売日

2016年
8月4日(木)

機種

ニンテンドー3DS

注目の記事

【考察】職業別の使用感・オススメのスキルや運用方法。現段階でのオススメ二つ名考察も掲載!

【考察】時期別のオススメパーティ構成を徹底考察!

味方の属性攻撃・強化・弱体・状態異常・封じスキルまとめ

スポンサーリンク

公式サイト関連のリンク集

世界樹の迷宮Ⅴ 公式

公式ブログ

公式Twitter

PAGE TOPへ