オンライン対戦・対人戦で勝つために|寿司ストライカー 攻略の缶詰


オンライン対戦・対人戦で勝つために

ガチレーティングバトルで勝つためのコツをまとめてみました。
発売1週間後くらいのおおまかな情報を元に書き込んでいるため、現在の流行とは少し違う内容となっている可能性があります。


まずは仕様を確認

勝敗でレートが変化するガチレーティングバトル。カプセルは出現しない。

主人公とスシガミのレベルが30で統一されるため、本編クリアまで進めている場合は、かなりの火力ダウンや皿のつなげにくさを感じる。スシガミのスキルレベルはそのままだったはず…。

マッチングすると編成を選ぶ画面になる。いわゆる「ブラインドピック」で相手が何を出してくるかわからないため、露骨なカウンタープレイはできない。

編成パターンをいくつか用意しておく

マッチング後の編成画面では対戦相手の名前が表示される。人口の少ない今現在においては連続して同じ相手とマッチングすることも多いため、いくつかの編成パターンを用意しておくとより勝ちやすくなる。

後述するワンコンボ構成や、それに対する防御的な構成の2つがあればとりあえずOK。

流行りを常にチェック

レートランキングを表示すると上位のプレイヤーがどのスシガミを使っているかチェックすることができる。

こういった対人ゲームは流行が変化しやすいため、常にそれをチェックして自分もマネしてみることで、その構成の強さ・弱点を調べておくことがかなり大事。

対人用の構成例

現状としてオンラインの対人戦はスシガミ3体を使った「強力なワンコンボ構成」で戦う人が多い。まずは自分でもその構成の使い方を知っておくことと、その構成に対して強い構成を知っておくことが重要。

今後も流行り廃りに関係なくワンコンボ構成は常に多いはずなので、そのカウンターとなるようなスシガミの使い方を知っておくと戦術の幅が広がるはず。

戦術に関しては一人用で使っていたものがそのまま流用できたりもするので、"オススメのスシガミ・組み合わせ"のページも参考に。

ワンコンボ型の構成

3つのスシガミのスキルを使って、とにかく痛いコンボで相手を一撃で倒しにいく構成。

▼ワンコンボ構成のパーツ

ゴクオウ
マイウェイ食い
一定時間、他色の皿にジャマされずにスシをつなぐことができる!
ワニオウ
バキューム食い
一定時間、スシの皿色に関係なくすべてのスシがつなげ放題に!
(つないだ皿の中で最も低いグレードのつみ皿になる)
クマテン
倍々シュート
一定回数、シュートが2つに分裂し2倍強力になる。
ボンテン
ソウルシュート
一定時間、自分のHPをけずって強力なシュートをうてる!
トラゾー
電撃シュート
一定時間、シュートする皿が電撃につつまれて攻撃力アップ!

防御・カウンター型の構成

流れ作業の様にとにかくワンコンボで仕留めてこようとするプレイヤーが多いが、そういったプレイヤーは一度崩れると立て直せないことも多い。防御系のスキルで相手の連携を崩すことで、一気に流れをこちらに引き込んで中期~長期戦で勝利を目指す構成。

ただ防御系スシガミの共通点として必要な皿枚数が少し多く、相手のコンボまでに間に合うかは少し難しいところもあるので注意。

防御系のスシガミに回復スシガミを組み合わせて、じっくりと相手を倒しに行く構成を組んでいる人もチラホラ。

守備的なスシガミは持っているだけで相手に圧力がかかるので、焦りを誘うこともできる。

▼守備型構成のパーツ

カズラサツ
ぶんどりシールド
一定時間、敵がシュートしてきた皿を自分のものにしてしまう!
クリステン
透明ライカ―
一定時間、自分の体が透明になり、敵の攻撃が当たらなくなる!
オルテン
テーブルアロー
敵のテーブルに大きな矢が飛来し、つみ皿をすべて破壊する!
スキルレベル1で必要数128皿。参考までに百連皿が90皿。相手のワンコンボ目に間に合わないことが多いが、とにかく一撃で相手を倒すために皿をため込むタイプの人に対して強そう。
バッテン
ライフハンター
一定時間、敵にシュートを当てるとHPをうばいとれる!
ペンゾー
スイーツ天国
自分のレーンにスイーツが出現!タッチで食べてHPを回復できる!

PAGE TOPへ