稼ぎプレイ|蒼き革命のヴァルキュリア 攻略の缶詰


稼ぎプレイ


稼ぎプレイについて

ゲームの性質上、特定のミッションを任意に選び続けることはできないので、どこが稼ぎやすいというのは判断が難しい。

ラグナイト(咒術)を集める場合、時期は遅ければ遅いほど良い。
メインシナリオの進行度合いによってミッションのレベルが上がっていき、その分ランクの高い咒術が出やすくなる。

オススメのミッション

タクティカルミッションの中でも防衛戦がオススメ。
自軍の拠点を無視して敵拠点を高速周回⇒最後に部隊長を撃破とすることで、多くの敵を倒さなければならない割に短い時間でクリアすることができる。

難易度設定はおそらくEASYでもNORMALでも内容は変わらないので、気にしないのであれば難易度を下げてミッションを回した方が圧倒的に楽。

BDUによる補強

BDUのオーダーメイドで取得経験値アップ、ドロップ率アップの効果を付与することができる。
どちらもポーチの効果なので用途に合わせて。

東ヨーロッパ旅商は本編クリア後にセヴァスト制圧で王宮通りに出現を確認。

下記の効果量はシナリオの進行度・制圧度合によって変化すると思われるので目安程度に(本編クリア後に確認した数値)。


ラシャ織物:取得経験値UP 2~3%(ティナズ・テキスタイル)

タフタ闇織物:取得経験値UP 1~5%(東ヨーロッパ旅商)

ロイヤルシルク:取得経験値UP 1~5%(東ヨーロッパ旅商)

ミンクフェル:ドロップ率UP 3~4%

フォックスフェル:ドロップ率UP 2~8%(戦果報告)

王国軍強錬毛皮:ドロップ率UP 8~10%(東ヨーロッパ旅商)

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ