咒構武器の強化について|蒼き革命のヴァルキュリア 攻略の缶詰


咒構武器の強化について

咒構武器の強化についての補足・解説。


咒構武器の強化

概要

咒工場ではそれぞれのキャラの咒構武器を強化することができる。

多方向に広がるスキルツリー形式。

それぞれの能力を取得するには手に入れたラグナイト(咒術)を消費してEXPに変換する必要がある。EXPが一定値に達するとその能力を取得できる。

攻撃力・咒力・属性Lvを上げるものや、RP上限アップ・ラグナイト装備スロット拡張など様々な効果がある。

補足

ラグナイトはフリークエストを繰り返すことでガンガン手に入るので、かぶってしまったいらないものは咒構の強化に使ってしまって良い。ラグナイトの所持上限が200なので、どちらにせよ消費していく必要がある。

設計図の拡張

概要

シナリオを進めることで咒構武器の設計図が拡張される。

武器そのものが切り替わってしまうようなことはなく、設計図を拡張することで今あるスキルツリーがさらに大きく広がるようなシステムになっているため、武器の強化損となってしまうことは無い

設計図の拡張時期

アムレート1回目:3章「帝国軍街道上拠点強襲任務」クリア後

部隊員1回目:4章「改良型A・V兵器試用演習」クリア後

全キャラ2回目:8章開始時

全キャラ3回目:最終章開始時

全キャラ4回目:本編クリア

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ