ライゼンベルグ・公認錬金術試験|フィリスのアトリエ 攻略の缶詰


ライゼンベルグ・公認錬金術試験


受付をするまでの注意点

受付を済ませるまで

推薦状を3枚持った状態で、中心部にある庁舎を訪れるとイベント

選択肢で「はい」を選ぶと受付完了となる。受付後はライゼンベルグから離れられなくなるので、事前にセーブデータを1つとっておくことを推奨

試験日は"残り0日"で固定。試験の受付を済ませるとライゼンベルグから出ることができなくなるので、事前に色々なことを済ませてから受付登録を。受付登録後はベッドで寝ることで試験日まで飛ばすことができる

試験に合格できなかった時のことも考え、余裕をもって残り30日くらいのところでセーブデータを残しておき、受付を済ませて試験を受けると良い。

イベントが発生しない場合

ルートによっては前提条件となる別イベントを無視してここまできている可能性がある。どれがフラグになっているかわからないが、もし進まない場合はウェイスト・プレインの村と、北アオロ雪原の村のイベントを確認してみると良い。

試験別の対策・準備

筆記試験

4択問題を20問。ランダム出題で毎回出題内容が変わる。1問2点で最高40点。

PSのHOME画面に戻ってもゲームは進行し続ける(PS4で確認)

実技試験と違いキャラやアイテムの育成・強化が全く必要ないため稼ぎどころ。とりあえず合格したいという人はここで点数を取りたい。

"筆記試験解答"を参照

実技試験Ⅰ

時間内にアイテムを1つ調合。そのアイテムの種類と品質で点数が付く。

レベルの高いアイテムを高品質に作ることで高得点を狙える

制限時間2分以内に作る必要がある

事前に何を作るのか決めておき、それ用の高品質素材を準備しておくこと

例:品質90の「ゆきだるま」 = 31点(雪原エリアで集めた素材を高品質順に並べて突っ込んだだけ)

実技試験Ⅱ

サンドバッグ相手に1回の行動でどれだけダメージを出せるか。回復アイテムなどを使ってしまった場合は0点。

元々持っているアイテムか、試験前にアイテムを調合してそのまま使うこともできる。ただし調合できるのは使用アイテムだけなので、素材を一から作ることはできない。事前準備しておくこと。

コアクリスタルから派生できるブリッツコアや、ドナーストーンなど単体火力の高いものを作るのがオススメ

特性はシングルボーナス(単体だと30%アップ)や、究極の破壊力(30%アップ)をつけると良い。クラーデル平原から北側のマップへ進むと強力な特性のついた素材を大量に入手できる。

直接対決

直接対決:最後にイルメリアとの戦闘になる。勝敗自体は合否に関係無いが、直後のイベント内容に変化がある。

イルメリアとの直接対決に勝利し、なおかつ点数が一定以上(合計100点以上?)の場合ソフィーとの戦闘が発生。「公認試験でソフィーに勝利した」という内容のトロフィーが存在している。

勝利するにはアイテム・装備一式を特性込みでしっかり準備する必要がある。回復アイテムも必須。特性は特にHPが上がるものを優先したい。周回プレイであれば1周目にアトリエメイクで家具として強力な攻撃アイテムを配置しておくことで勝利しやすくなる。

合格発表 合格・不合格だった場合

かなり適当にやっても合格だったので、合格するだけであれば基準は低いものと思われる。

24+22+13=59点 / イルメリアとの戦闘負け ⇒ 3位合格

34+31+08=73点 / イルメリアとの戦闘負け ⇒ 3位合格

02+00+00=02点 / 直接対決無し ⇒ 不合格

合格後

アトリエに戻ると長めイベント。エンディング・スタッフロールへ。

合格した場合は物語がまだ続き、本編クリア扱いにはならない。期限がなくなった状態で冒険を続けることになる。

不合格だった場合

イベントがそのまま続きバッドエンドに。エンディング・スタッフロールは発生せずタイトル画面に戻される。バッドエンドを見ておきたい人は先にこちらを。

期限が過ぎて試験を受けれなかった場合も同じ流れになると思われる。

こちらの場合はこの時点で本編クリア扱いとなるので、クリアデータを読み込むことで引継ぎ周回プレイが可能。かなり特殊なケースではあるが、期限有りの部分を最速でもう1周やってみたいという場合のみ、バッドエンドでもメリットがあると言える。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ