よくある質問(FAQ)|蒼き革命のヴァルキュリア 攻略の缶詰


よくある質問(FAQ)

よくある質問まとめ。


製品情報

販売機種・販売形態は?

価格

PS4版:7,990円(税別)

PSVita版:6,990円(税別)

販売形態

パッケージ版・ダウンロード版

ダウンロード版を予約購入することで、事前ダウンロード+発売日0時からプレイ可能

ダウンロード版容量:PS4(16.5GB)/PSVita(2.35GB)

クロスセーブ機能

PS4版とPsVita版による機種間のセーブデータの共有が可能となっている。

詳細は"製品情報・スペック"参照。

VitaTV・PS4proの対応は?

VitaTV :対応(公式サイトに記載)

PS4pro :4K高画質出力対応タイトル

今作の略称は?

『戦場のヴァルキュリア』シリーズが"戦ヴァル"だったことにちなんで、
今シリーズは"蒼ヴァル"と公式で命名されている。

戦ヴァルシリーズも遊んでみたいんだけどどれがオススメ?

初代『戦場のヴァルキュリア』のPS4リマスター版が断然オススメ。
1,2,3とシリーズタイトルが発売されているがゲームシステム的な面で見ると初代の時点で既に完成形とも言える内容で、さらに据え置き機で遊べるためヴァルキュリアシリーズ特有のグラフィックの綺麗さや迫力も堪能することができる。キャラ人気の高いセルベリアやアリシアが登場するのもこのタイトル。

もちろん初代PS3版という選択肢も悪くない。

2,3はPSPタイトルではあるが、PSStoreで販売中のダウンロード版がPSVita互換・PSVitaTV互換対応しており、安価で購入できるため興味があればそちらも。

基本システム関連

咒構とか咒術とかなんて読むの?

咒構(じゅこう)・咒術(じゅじゅつ)・咒機(じゅき)

野営地で作戦を中断した場合どうなる?

長いミッションの場合、拠点に戻ることができず野営地から出撃することになる。

この時野営地でスタートボタンを押して「作戦を中断」を選択すると一度拠点に戻ることができるが、拠点からミッションを再開すると野営地まで進んだ状態から始めることができる。デメリットがあるわけではないので、一度拠点に戻りたい場合は「作戦を中断」を選択してしまって全く問題ない。

領地を奪われた場合は?

"領地の奪い合いについて"参照。

咒構武器は最初からガンガン強化して良い?

ラグナイトはフリークエストを繰り返すことでガンガン手に入るので、かぶってしまったいらないものは咒構の強化に使ってしまって良い。

また、シナリオの進行に伴い武器そのものが切り替わってしまうようなことはなく、設計図を入手することで今あるスキルツリーがさらに大きく広がるようなシステムになっているため、武器の強化損ということはない。

咒術を付けられない

それぞれの咒術に設定された属性ランクを、自身の武器の属性ランクが超えていないと装備することができない。属性ランク上限を上げるには咒構武器の強化が必要。

また、各兵科専用の咒術も多数存在するので説明文の確認を。

ストーリーミッションでSランクを取れなかった

本編クリア後に再挑戦可能。

戦闘関連

装甲兵にダメージが通らない

装甲兵がBLOCK状態に入ってしまった場合、弱点である風属性咒術による攻撃が有効。
装甲兵対策のキャラ・咒術を事前に用意しておくのがオススメ。共通風属性咒術のエレキファンなどが扱いやすい。

可能であれば出現した時に早めに倒してしまった方が良い。

HPを0にしてもボスを倒せないんだけど

おそらくバグ。最終章のガーディアンS型との戦闘中に確認済み。
この状態になってしまったら全滅してやりおなすか、セーブしたところからやりなおさなければならない。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ