職業評価・職業選びのポイント|ラピスリアビス 攻略のナノゲームス


職業評価・職業選びのポイント

各職業(ジョブ)の個人的な評価メモ。

色々やってみた結果どの職業の組み合わせでもある程度は戦えるようになってるので、自分なりに組み合わせを考えてみるのが一番楽しいと思います。

[関連]:オススメパーティ構成・組み合わせ


全体評価

職業評価

HP倍率については"パーティ全体と個別ステータスの決定"参照。基本的には倍率が低い職業ほどHPが低い代わりに攻撃性能が高く、倍率が高い職業ほどHPが高い代わりに攻撃性能が低い、という認識で良さそう。

職業 リーダー適正 後衛適正 HP倍率
ハンター クセの少ない素早い動き。HP倍率も高めでハイボルテージでHP吸収効果。各種突進攻撃による空中戦・ダンジョン探索も超優秀。イチオシのリーダー技の弾数増加エンチャとも特に相性が良い 専用装備についている「ドレイン」で通常攻撃にHP吸収効果。あると無いではあまりにも難易度が変わる。 1.0
ネクロマンサー 中~遠距離の範囲特殊攻撃。ハイボルテージでビットが弾を飛ばしてくれる。技の弾数増加エンチャと相性が良い。 有力なエクストラ要員。ほぼ画面全域に攻撃判定が出るエクストラが強力で扱いやすい 0.75
シールダー 派手さはないが優秀な通常攻撃範囲と最高のHP倍率でガード持ち。エクストラが強いので無視されがちだが実はリーダーでも動かしやすい職業 有力なエクストラ要員。エクストラの無敵フィールドは非常に大きく持続も長い。オタカラチェイン継続に。盾装備でHPも確保しやすい。 1.2
メイド 攻撃性能はやや低めで尖った性能はないがほどほどに戦える。メロメロ効果は敵の防御ダウン的な感じ。 アシで味方の攻撃力をアップ。エクストラで敵に小ダメージ+状態異常(防御ダウン)にする。エクストラは広範囲の敵に当たる 0.8
ガンナー 全キャラ最長射程の横に長い攻撃。単体をチクチクやる分には強いが範囲攻撃は不向き。高レベルの強力な追加攻撃エンチャを持たせるとだいぶ印象が良くなる。 エクストラは前方に少し遅めの弾を複数発射 1.05
ウィザード 多彩な攻撃パターン。機動力が低くHP倍率低めなので敵をうまくさばける上級者向け。頭上攻撃のトルネイドが扱いやすく強力 専用装備についているエンチャ「スピードチャージ」が強力。装備して置いておくだけでアクションゲージ回復が早くなる。 0.65
デストロイヤー 動きは鈍いが攻撃範囲が広いため複数巻き込みやすく、大味ではあるがシンプルで初心者向けかも。HP倍率が非常に低いので注意。 シンプルに大きく斬りつけるアシストとEX。武器の基礎攻撃力がぶち抜けて高いのでいるだけで火力アップ。 0.5
ビショップ 横に強いが上方向に弱め。横技のリーチが長く全体モーションも短いので非常に扱いやすい。空中上技の弾が貫通するため範囲攻撃もできる。 有力なエクストラ要員。エクストラで味方メンバーのHP・状態異常回復。パーティにとりあえず入れておくと安定感が増す。エクストラオーダー強化で無敵を最大5秒間付与できるようになる 0.75

個人的職業ランク

ダンジョンの攻略効率とオタカラチェインを重視した場合の独断のランク付けなので、プレイスタイルによって評価は大きく変わると思います。けっこうテキトーなのでちょっとしたネタ程度に。(頻繁に評価を変えてます)

個人的リーダー適正ランク

[SSS]:ハンター
⇒技性能・専用装備・探索性能全て優秀。強化したブラッドスローがあまりに便利すぎる

[A]:シールダー
⇒シンプル故に強い・誰でも扱いやすい

[B]:ビショップ・ウィザード・デストロイヤー・ネクロマンサー
⇒それぞれの技の使い分けが大事、練度次第で伸びる

[C]:ガンナー・メイド
⇒悪くはないが相対的に見ると…。多くの敵を捌くのが大変

個人的後衛適正ランク

[S]:ハンター・ネクロマンサー
⇒ハンターは吸血こうもりマントでS

[A]:ビショップ・シールダー

[B]:ウィザード・デストロイヤー・ガンナー

[B-]:メイド

エクストラオーダーの攻撃判定消失についてはバグでした。"『ラピス・リ・アビス』アップデートパッチ1.02"にて修正。(ただし12月11日現在配布されているのはPS4版のみで、Switch版は近日になるとのこと)

個別評価

ハンター

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 短めのリーチの細かい連続斬り
ブラッドスロー
(X/△)
弾速の速い剣撃を前方に飛ばす。
技強化エンチャントで発射数が増える。最大+4発。
ブラッドストライク
横+(X/△)
少し前進したあと前方を大きく斬りつける。移動中も攻撃判定有り。
ブラッドライジング
上+(X/△)
斬り上げながら高く浮く
ブラッドサイクロン
下+(X/△)
グルグルと縦回転攻撃しながら前方にピョンと飛び跳ねる。
空中で使うと斜め下に落下しながら攻撃する

評価・運用方法

クセのある攻撃がほとんどなく直感的に操作できる上に、何もかも優遇されている最強クラスの職業

ハンターはHP倍率が1.0倍であるため元々のタフさも十分で、それに加えてハイボルテージのHP吸収効果があるためトップクラスにやられにくい職業となっている。

横・上・下(空中下)の特殊技が全て移動攻撃タイプで、すばやく移動しながら攻撃を出せるのはこの職業最大の強み。困ったら横突進と空中下突進を繰り返してればなんとかなる。

各種突進を使った空中戦も非常に得意。空中からくる敵が厄介な場合が多く、それを自分から接近して倒しにいけるのはかなり大きい。通常攻撃と突進技を繰り返しているだけで滞空時間もかなり長い。

突進攻撃を利用した強引なダンジョン探索能力も抜群。空中上突進で高いところに登ったり、高いところから落下する際に空中下突進を撃っておくと被弾しにくい上にとにかく素早く降りられる

飛び道具の技は序盤こそ微妙だが、第6階層クリア後の技強化エンチャントで弾数を増やすとかなり強力に。敵や壁を全て貫通してダメージを与えるため、フィーバー中に敵集団に向かって連射するとすごい数字が出る。火力をしっかり確保できているならこれだけで全ての敵を倒せるくらい無茶苦茶な性能に

専用装備「吸血こうもりマント」のエンチャント効果で常時通常攻撃にHP吸収が付くためさらに安定感が増す。パーティに入っていれば誰をリーダーにしても効果が乗るため、最終盤のダンジョンではほぼ必須な存在になる。

ネクロマンサー

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 初段はかなりの短レンジ攻撃。徐々にレンジの長い攻撃が出る。4段目に持続の長い飛び道具が出るのがポイント
ソウルブリット
(X/△)
前方に3つの弾を発射する。弾速はやや遅めで少しずつ広がるように弾は飛んでいく。
技強化エンチャントで発射数が増える
デスチョッパー
横+(X/△)
前方に持続の長い飛び道具を出す。通常攻撃の4段目と同じ
デスクロー
上+(X/△)
少しダッシュしてから上に飛び上がりながら攻撃。ダッシュ中は攻撃判定無し?
ソウルスプリット
下+(X/△)
後ろに鎌を振り回しながら少し飛び上がり、斜め下に向かって3つの弾を発射する。
技強化エンチャントで発射数が増える

評価・運用方法

特殊技の中~遠距離の範囲攻撃が特徴的。
強引に接近戦を仕掛けることは得意としていないため、2種の魔法弾を使ってある程度安全に戦いつつも、隙があれば横技の持続鎌と通常攻撃連打で一気にダメージを稼ぎに行くことになる。

横技の持続鎌を出してから通常攻撃を連打してるだけで数字がいっぱい出るので、ダメージを出してる感があって楽しい。ただし通常攻撃の初段のレンジがかなり短いため被弾に注意。

上特殊攻撃の動きが少し前にダッシュしてから上に飛び上がるモーションのため、すばやく真上の攻撃をできないことが弱点。ハンターほど強引にいける職業ではないので、遠距離攻撃もうまく活用して区別化を。

第6階層クリア後の技強化エンチャントで魔法弾の発射数を増やすことができ、2~3発増やすだけで非常に広範囲の相手にダメージを与えられるようになる。弾数増加のエンチャント上限はLv7=+7発で最大10発同時に発射可能に。大部屋に入る前に魔法弾を大量に飛ばしながら一緒に走っていくと、敵が湧いた時に一気にダメージを与えられる。

ソウルブリットの弾数強化、ビットの連動攻撃が貫通するようになる「貫通ショット」、遠くに飛んでくタイプの追加攻撃系の3つが揃うとかなり使い勝手が良くなるので、メイン運用するならそれらは前提。

後衛・アシストとエクストラ評価

アシストはその場に長くとどまりながらホーミング弾をしばらくの間発射し続ける。想像以上に多くの敵を巻き込むので、エクストラが無い時であれば使ってもいいかなという感じ。

画面ほぼ全域に出るエクストラが扱いやすく、敵が一気に沸いた瞬間に何も考えずにエクストラを発動するだけでいいので楽。ネクロをパーティに組む理由はほぼコレ。攻撃力次第ではあるがこれを出すだけで敵を殲滅⇒即フィーバーモードという流れも可能。

後衛の場合はエクストラの火力が命なので、武器にはエクストラオーダー強化のエンチャントをつけても良いレベル。

ただ、現状エクストラオーダーのダメージ判定消失バグの影響を一番大きく受けているキャラなので、確実に発生する前提なら最強のエクストラオーダーとは言え運用が少し難しい。

シールダー

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 中レンジで範囲やや広めの攻撃
ガード
(X/△)
ガードモーション。身動きが取れなくなる。押しっぱなしでゲージを消費しながら継続
シールドバッシュ
横+(X/△)
前方に突進。自身のヒットストップが長い
トマホーク
上+(X/△)
斜め上に斧を放り投げる
シールドコメット
下+(X/△)
前方に飛び上がり落下攻撃

評価・運用方法

見た目的な派手さはないが、優秀な通常攻撃範囲と緊急時のガードが特徴的。最高のHP倍率で安定感がある。

後述のエクストラオーダーのインパクトが強すぎるために印象が薄いが、通常攻撃と横タックルが扱いやすいためリーダーとしても実は優秀な職業。通常攻撃と横タックルを繰り返しているだけで他のどの職業よりも扱いやすい。

上に斧投げもできることや、通常攻撃がやや上にも判定があるため対空性能もまずまず。

後衛・アシストとエクストラ評価

特筆すべきはやはりエクストラオーダーの無敵バリアフィールド。エクストラ版は非常に範囲が広く持続も長い。アシスト版のバリアは少し運用が難しいが、下を押しながらアシストを呼ぶとその場に出してくれるので使いこなせればアリ。

オタカラチェインの数値は敵からダメージを受けるとリセットされてしまうため、効率良く安全にオタカラチェイン値を上げていきたい場合、かなり重要なポジションになる。敵が一気に沸く場所でうまくバリアを展開して戦いたい

終盤のエクストラオーダー強化のエンチャントでバリア外でも数秒間リーダーを守ってくれるようにもなる。発動から最大で3秒間外にいても無敵になるため、急いでバリアフィールドの中に入る必要はなくなり安定感抜群に。

ただ同じくエクストラオーダーを強化したビショップが最大5秒間無敵を付与できるようになり、バリアフィールドの持続時間と同じくらい無敵になってられるので役割を奪われてしまうが…。

シールダーのみ装備できる盾系の防具はHPが大きく上がるので、シールダーを入れているだけでパーティ全体のHP底上げに繋がる。

メイド

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 短めのリーチの連打攻撃
クッキングボム
(X/△)
料理したものを敵に飛ばす。軌道はランダム。押しっぱなしでゲージを消費しながら継続
キラースイーパー
横+(X/△)
お掃除しながら前方に突進。押しっぱなしでゲージを消費しながら継続
ラブサイン
上+(X/△)
上方向に4つのハートを飛ばす。当たった敵を状態異常にする
メイドーム
下+(X/△)
大鍋をかぶってガードモーション。身動きが取れなくなる。押しっぱなしでゲージを消費しながら継続

評価・運用方法

上方向に貫通するハートを4つ飛ばし、小ダメージ+メロメロ効果のラブサインが特徴的。メロメロ効果は敵に被ダメージが増加する状態異常(防御ダウン的な感じ)を与える。状態異常というより単純に上空攻撃性能が高く、ダメージこそ低いものの空中の敵をまとめて攻撃できるのはかなりデカい。フィーバー中なら十分なダメージスキルとして使える。

横技は突進攻撃になるが、他の職業の突進攻撃と比べると被弾しやすく信頼度は低め。クッキングボムはその場で止まることになるのであまり使う場面はないが、もし使うなら単発よりも押しっぱなしで何度も出した方がゲージ効率は良い。

後衛・アシストとエクストラ評価

アシスト効果で味方の攻撃力をアップすることができる。
エクストラは全方向にハートを飛ばせるので範囲攻撃としてまずまずの性能。

ガンナー

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 全キャラ最長射程の横に長い攻撃
ガトリングラッシュ
(X/△)
ガトリング。押しっぱなしでゲージを消費しながら継続
ローリングショット
横+(X/△)
左右に連続攻撃。発動中に動くことができる
アサルトミサイル
上+(X/△)
上方向にミサイルを発射。
技強化エンチャントで発射数が増える
ローリングボム
下+(X/△)
転がりながら、前方にボムを複数投げる範囲攻撃

評価・運用方法

どの職業よりもレンジが長く、遠くから敵を攻撃する能力に長けている。

通常攻撃やガトリングで遠くから単体をチクチクやる分にはまずまず強いが範囲攻撃は不向き。
大量に沸いた敵をさばこうとした場合、かなりリスクを負って前に出なければならない上に、それにしては攻撃の密度も高いわけではないので全体的にミスマッチなところが目立つ。

通常攻撃と横技を交互に使うのが基本コンボ。通常攻撃⇒横技⇒通常攻撃の様な感じで空中でも長く滞空できる。

通常攻撃を頻繁に使う関係で、武器に追加攻撃系が付いていると印象がかなり良くなる。多少攻撃力が落ちてもいいので高Lvの追加攻撃エンチャを優先的に持たせたい。

ウィザード

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 中~遠距離の様々な攻撃がでる連続攻撃。初段がやや上に強い
マジックバリア
(X/△)
その場でビリビリバリア。ダメージ判定はない。ボタン押しっぱでゲージを消費しながらビリビリし続けられる
ヘルファイア
横+(X/△)
前方に弾速の速いファイアーボール。弾は小さめで当たると爆発
トルネイド
上+(X/△)
その場に上方向に長い竜巻を出現させる
サンダー
下+(X/△)
左右にそれぞれ弾速の速い弾。
空中で使うと下方向に3つの弾を飛ばす

評価・運用方法

多彩な攻撃パターン。
特殊技はいずれも特定方向に長い攻撃を出せる。

HP倍率が低く機動力もないので、各種特殊攻撃をフル活用して敵をうまくさばける中級者以上向けのテクニカルな職業。それぞれの技は強力なものが揃っている。

頭上への攻撃性能が職業評価に大きく繋がってくるこのゲームにおいて、ウィザードの上技のトルネイドはトップクラスに優秀な技。持続が長いため近付いてくる敵を巻き込んで倒してくれるため、空中の相手に限らず出番は多い。

空中サンダーで多くの敵を巻き込んだり、地上の敵に対しては貫通する地上サンダー・微妙に範囲攻撃になっているファイア・連続攻撃の3つを使い分けて戦うことになる。

突進攻撃系を持っていないためダンジョン探索時に慎重に動く必要があったり、HPが低いために敵に囲まれないように注意する必要はあるが、使い込むほどに味の出てくる良い職業。

残念ながら技強化エンチャントで発射数が増える技は一つも無く、威力上昇のみ。

後衛・アシストとエクストラ評価

エクストラオーダーは前方にまっすぐ壁を貫通しながら超ゆっくり進む魔法弾。敵が横に一列に並んでるところではかなりの破壊力。
敵が地上と上空の2列になっている時に、片方の列をウィザードのエクストラに任せて、もう1列をリーダーで倒しにいくという使い方も。

ウィザードは専用装備である「俊敏のにゃんこローブ」についたエンチャント「スピードチャージ」はアクションゲージの溜まる速度が1.2倍になる効果。これを装備して後ろにいるだけでもそれなりに価値がある。

デストロイヤー

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 広範囲を斬りつける攻撃。動きが鈍い
チャージクラッシュ
(X/△)
前方を大きく斬りつける技
オーバーエッジ
横+(X/△)
前方にダッシュしながら突き攻撃。突進力が高く横に長い
クラッシュアッパー
上+(X/△)
上方向に広範囲を斬りつける攻撃
タイラントブレイク
下+(X/△)
特大範囲の斬りつけ。溜め攻撃可能

評価・運用方法

HP倍率が0.5倍とトップクラスで低い代わりに、攻撃性能もトップクラスに高い職業

通常攻撃の動きが全体的に鈍く硬直が長いため被弾の注意が必要ではあるが、攻撃範囲が広い。散らばった敵を一気に巻き込んで攻撃できる。横突進攻撃が非常に優秀なのでこれを主力に戦うのがオススメ。通常攻撃連打は威力こそ高いが動けない時間が多いので、通常攻撃とチャージクラッシュ・横突進あたりをガチャガチャしてた方が安全。

どの攻撃も実にシンプルでわかりやすい性能をしているため、動きの鈍さやHPの低さとは裏腹に実は初心者向けキャラ。

シールダーのエクストラのバリアによる無敵フィールドと相性が良く、運用するのであればそれと組み合わせて。フィーバーモード中のみこのキャラに切り替えて戦うというのもオススメ。

後衛・アシストとエクストラ評価

アシストやエクストラもシンプルに前方を範囲攻撃するもの。クセも無く扱いやすい。

武器の基礎攻撃力がぶち抜けて高いのでいるだけで火力アップ。

ビショップ

通常攻撃・特殊技

通常攻撃 横に長い連続攻撃
ホーリーバラージ
(X/△)
その場にとどまり連続突き。ボタン押しっぱなしでゲージを消費しながら継続
ホーリーランス
横+(X/△)
横に長い素早い突き攻撃
ヴァイパーシャイン
上+(X/△)
上に飛び上がって斜め下に3つの弾を飛ばす。
技強化エンチャントで発射数が増える
ライトニングスピア
下+(X/△)
上に飛び上がって落下攻撃、着地時に左右に衝撃波

評価・運用方法

槍のリーチを活かした横に長い攻撃が特徴。
横技のリーチが長く全体モーションも短いので非常に扱いやすい

横に対して強い反面、上や斜め上を攻撃する手段が乏しく空中から多くの敵が来ると対処しづらいので、上を取られないように空中横技・上技で倒すことを意識すると良い。空中横技が使用中に落下してしまうのがちょっと痛い。

上技の弾を飛ばす攻撃は敵や壁を貫通して飛んでいくため、威力こそ低いもののフィーバー中であれば殲滅力はかなり高い。
ただ仕様なのかわからないが空中で撃った場合ある程度弾が飛んでからじゃないと攻撃判定が出ないことが多々あるため、撃つときは距離をしっかりとること。

空中下技を使った高速落下でダンジョン探索性能もまずまず。着地時のバウンド中は他の行動でキャンセルできるので隙を作らないように。

このキャラの大きな弱点というかご愛嬌ポイントとして、気付いたら敵のド真ん中で槍をシャカシャカし続けていることがあり、そのせいで被弾してしまうことが多い。

また、リーダー操作する場合はハイボルテージ中はHPリジェネ+状態異常を受けない。自前で回復能力があるのはリーダーとして優秀なポイント。

第6階層クリア後の技強化エンチャにより上技の弾数を増やすことが可能。最大+7発=合計10発の弾を撃てるように。
ただ上記にもあるように少し攻撃の当たり判定が不思議なので信頼度はやや低め。大部屋に入る前に弾を飛ばして一緒に走ってくとかなりアツい。

後衛・アシストとエクストラ評価

エクストラオーダーにより味方全体のHPと状態異常を回復する効果。貴重な回復元として重宝するほか、第6階層の毒草の強烈な状態異常を解除するのに非常に役立つ。初心者の内は被弾する場面が多くHP管理が難しいため、パーティにとりあえず入れておくと安定感が増す。

第9階層クリア後にエクストラオーダーを強化すると、発動時からなんと最大5秒間味方を無敵にする効果を付与できるようになる。ちなみにシールダーのエクストラオーダーも同タイミングで強化できる。

軽く検証した見たところ、状況によって少し時間にブレがあったりしてシールダーの無敵フィールドの方が一瞬持続が長い時もあるが、基本的にはビショップの無敵付与の方が優秀っぽい。



PAGE TOPへ