主人公機のサブパイロット乗せ換え|スーパーロボット大戦OG ムーンデュエラーズ 攻略の缶詰

主人公機のサブパイロット乗せ換え|スーパーロボット大戦OG ムーンデュエラーズ 攻略の缶詰


主人公機のサブパイロット乗せ換え

主人公機のサブパイロット乗せ換えに関する情報。


サブパイロットの乗せ換え

グランティード、ベルゼルートのサブパイロットのカティア、テニア、メルアが揃ったあとはどちらの機体にも自由にサブパイロットを乗せ換え可能になる。

それぞれ精神コマンドが違うほか、個別のサポート効果を得ることができる。

どのサブパイロットを乗せているかで戦闘デモの演出や掛け合いも変わる。また主人公後継機においては、最強武器の演出がサブパイロットによって大きく変わるのでいずれも必見

サブパイロットの性能

サポート能力

サブパイロットとして乗せたキャラによって以下のサポート効果を得ることができる。ゲーム中で確認したい場合は主人公のパイロット能力のところで△ボタン。

カティア:運動性+10、射程1の武器とマップ兵器以外の武器の射程+1

テニア:全武器の攻撃力+200、クリティカル率補正値+10

メルア:移動力+1、装甲値+300

精神コマンド

カティア:ひらめき・努力・集中・鉄壁・激励

テニア:加速・ド根性・闘志・気合・熱血

メルア:てかげん・祝福・応援・直感・期待


参考までに主人公二人とシャナ=ミアの精神コマンド

トーヤ:必中・不屈・加速・気合・熱血・(信念)

カルヴィナ:集中・狙撃・必中・熱血・愛・(連撃)

シャナ=ミア:信頼・感応・友情・祈り・絆

オススメの組み合わせは?

デフォルトの組み合わせはグランティード・カティア、ベルゼルートは地上ルート・メルア、宇宙ルート・テニア。

メルアは支援系の精神コマンドになるため、直感を覚えるまではまともに機能せずオススメできない。

グランティードは序盤の足の遅さがとにかく厳しいため、それを補うためにテニアを乗せて加速を使うのがオススメ。ベルゼルートとカティアの相性も良い。

ストーリー性を重視してデフォルトの組み合わせに戻したいのであれば、中盤にトーヤ自身が加速を修得してからが無難。 終盤になってくるとあとはどのサブパイロットも優秀なのでお好みで選択を。

ちなみにあまり使用する機会がないが、「闘志」を単体精神コマンドとして使用できるのはゲーム中テニアだけ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ