主人公紹介(CV)・機体|スーパーロボット大戦T(スパロボT) 攻略の缶詰


主人公紹介(CV)・機体

主人公・主人公機体の説明文は全て"スーパーロボット大戦T 公式サイト"より引用。


主人公・CV

主人公は選択形式

今作も男女の主人公の選択形式。主人公の選択により一部の話数のシナリオ内容が変わるが、基本的なシナリオの流れはどちらを選んでも変わらない(はず)。

パートナーキャラは男女共通。

男主人公:サイゾウ・トキトウ

CV:草尾毅

キャラクターデザイン:西E田

VTXユニオンの特務三課の主任。試作機ティラネードのメインパイロットを務める。サラリーマンであることに誇りを持ち、業務の遂行には生命を懸けているが、それ以外には無頓着である。その無頼な言動はいい言い方をすれば「ワイルド」、悪い言い方をすれば「傍若無人」である。

("スーパーロボット大戦T 公式サイト"より引用)

女主人公:サギリ・サクライ

CV:庄司宇芽香

キャラクターデザイン:西E田

VTXユニオンの特務三課の主任。試作機ティラネードのメインパイロットを務める。可憐なルックスを持っているが、性格は大雑把。その天才的な操縦技術が社内で注目されているが、本人は至ってマイペースであり、「給料とボーナスのために働く」と公言している。

("スーパーロボット大戦T 公式サイト"より引用)

パートナー:ラミィ・アマサキ

CV:加隈亜衣

キャラクターデザイン:西E田

VTXユニオンの特務三課に配属された新入社員。試作機ティラネードのコ・パイロットを務める。軍事大学を飛び級で卒業した才媛。性格は真面目であるが、融通の効かない所があり、一度悩み始めるととことんまで考え込んでしまう癖がある。

("スーパーロボット大戦T 公式サイト"より引用)

主人公機体

オリジナルメカニック・ティラネード

巨大複合企業であるVTXユニオンのプロジェクトTNDで開発された試作機。高出力とそれを利用した大推力を特徴とし、空戦で優れた能力を発揮する。統合戦術支援機キャリアクスとの連携を前提としており、携行が困難なサイズの火器は同機から射出される。

("スーパーロボット大戦T 公式サイト"より引用)

メカニックデザイン

デザイン:天神英貴

天神英貴氏はガンプラなど様々なプラモデルの箱絵(ボックスアート)や、マクロスシリーズ(ゼロ,フロンティア)のアニメ作品のメカニックアートで有名なイラストレーターであり、ほかにも声優・ナレーター業など幅広く活躍。

関連:"天神英貴 - Twitter"

選ばなかった方の主人公キャラは…

早期購入特典として「ゲシュペンスト早期参戦」というものがあり、これにより序盤から加入させることのできるゲシュペンストに選ばなかった方の主人公が乗って参戦することを確認済み。

("2019年2月7日放送のスパロボチャンネル"の冒頭部分の実機プレイで確認できる)

この特典がない場合はかなりあとからの参戦になる?

後継機について

スパロボV・スパロボXでの後継機事情

スパロボシリーズでは主人公機はだいたい中盤から後半入りかけくらいに、後継機に乗り換えたり、元の機体が大幅パワーアップするイベントが用意されています。

前々作のスパロボVではパワー型・スピード型の選択形式での後継機。前作のスパロボXでは後継機は無しで段階的に徐々に強くなっていく形式で後継機は無し。

個人的な予想としては今作は後継機がしっかり用意されているのかなと思っています。


PICK UP!

機体評価・ランク付け・オススメ機体

参戦タイムテーブル

作品・機体別の加入話数

エースボーナス・グレートエース

フル改造・カスタムボーナス

隠し機体・武器・強化パーツ

改造値引継ぎ・離脱機体

スポンサーリンク

PAGE TOPへ