ゲームの流れ・気になる日数制限は?前作をプレイしていなくても楽しめる?|リディー&スールのアトリエ 攻略の缶詰


ゲームの流れ・気になる日数制限は?前作をプレイしていなくても楽しめる?


参考サイト

"OPムービーが初公開!あのキャラの登場や気になるゲームシステムも確認できた「リディー&スールのアトリエ」クローズド体験会|Gamer https://www.gamer.ne.jp/news/201710290009/"

上記の体験会レポートの記事を参考にさせてもらっています。まずはそちらをご一読ください。

基本的なゲームの流れ・サイクル

基本内容

今作は一つの街を拠点に、いくつも存在する絵画の世界を探索する形式に。
前作フィリスのアトリエは世界各地を冒険しながら…という感じでしたが、今作は前々作のソフィーのアトリエのようなスタイルに戻っています。

ゲームの主目的は「国いちばんのアトリエを目指すこと」。
「アトリエランク制度」と呼ばれる試験を次々に合格していき、最高ランクを目指すことになります。

ゲームサイクル・エピソード制

今作はシャリーのアトリエのようなエピソード制となっており、特定のイベントを終えるごとにエピソードが一つずつ進展していくような形式となっています。

おそらく「アトリエランク制度」のランクアップ試験を終えるなどで一区切りとなり、次のエピソードへ進むことが予想されます。

気になる日数制限・時間制限は…

結論から言うと今作に「日数制限・時間制限」はありません。

ランクアップ試験をおそらく自分のタイミングで自由に受けられるものと思われるので、どれだけやりこんでから次へ進むかは自由ということに。

前作がかなり強烈な時間制限の中で緊張感のあるプレイだったこともあり、今作はどっしりと落ち着いたプレイができるようです。(個人的にはどっちも好きです)

前作をプレイしていなくても楽しめる?

シリーズについて

前々作の『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』、前作の『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』から続く、"不思議"シリーズの第3弾にしてシリーズ完結編となっています。

アトリエシリーズは何作かで1つのシリーズとして括られており、今作はその"不思議"シリーズの最終作ということになります。

ちなみに前作から約4年後の話のようです。

初プレイでも楽しめます!

シリーズものではあるものの、毎回主人公が変わりその主人公を中心とした物語が展開されるため、これまでのシリーズを一切プレイしていなくても純粋にゲームとしてしっかり遊べるのがアトリエシリーズの特徴でもあります

今作はシリーズ完結編ということもあり、前々作・前作からのキャラが多数登場することになるため、シリーズのファンからするとその分楽しめる要素も増えることになりますが、それは「プラスα」の部分であって、シリーズ初プレイだからといってこれまでプレイしていないのが「マイナス」になることは無いです。

過去作からプレイするのもアリ!

前々作の『ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~』、前作の『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』はどちらもそう古いタイトルでなく、PS4,PSVitaでプレイすることのできるタイトルですので、今作を"最大限"に楽しみたいというのであればそれらから先にプレイするというのも悪くないでしょう

グラフィックはもちろんのこと、ゲームシステムとしてもいわゆる「古くさい」ということはないので、今からでも十分に楽しめる内容となっています。

まずは最新作を!と思っているのであれば、今作を終えたあとにさかのぼるのも全然アリだと個人的に思います。若かりし頃のソフィーやフィリスの姿を見ることができるのできっと楽しめるはずです。

関連ページ
PICK UP!

-

-

-

スポンサーリンク

PAGE TOPへ