Tacマネージメント|スーパーロボット大戦T(スパロボT) 攻略の缶詰


Tacマネージメント

Tacマネージメントの効果一覧。
取得すべきオススメ効果については"オススメTacマネージメント"のページを参照。


備考

▼補足・注意事項

各GRADEにつき1つずつ取得可能。取得にはTacPが必要

1度決定したものは変更できないため慎重に選択すること

従来通りであれば、2周目以降の引継ぎプレイでは前周で取ったGRADEのものはそのまま引き継がれ、また新しく別に1つずつ取得することができる。3周目で全て取得可能に。

▼前作からの変更点

新しい効果が追加。サブオーダー参加人数に影響のある項目も

GRADE順が一部入れ替え

一部効果が変更。前作で選ばれづらかったものが強化調整

GRADE1

サブオーダーの参加人数に影響。
サブオーダーの効果そのものが前作とは変わっていることに注意。初期参加人数は各5人。

名称効果 費用
TacPアドバンス サブオーダー「トレーニング」の参加人数が一人増えます。
(参加人数×20のTacP獲得)
300pt
ダブルアドバンス サブオーダー「シミュレーター」と「パトロール」の参加人数が、それぞれ一人増えます。
(参加したパイロットの撃墜数+2、参加したパイロットの経験値+500)
300pt
コストアドバンス サブオーダー「資金調達」の参加人数が一人増えます。
(参加人数×5000の資金獲得)
300pt

GRADE2

名称効果 費用
SPアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時に回復する味方パイロットのSP(精神コマンドの使用に必要なポイント)の量が5から8に上昇。 600pt
リペアアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時、ユニットのHPとENが最大値の10%回復。HP、EN回復系の特殊能力を持つ場合、プラスされる。 600pt
フォースアライズ 毎ターン味方フェイズ開始時、全味方パイロットの気力が+2される。 600pt

GRADE3

名称効果 費用
ダメージサポート 精神コマンド「熱血」「魂」の消費SPが85%になります。 1200
ターゲットサポート 精神コマンド「感応」「先見」の消費SPが80%になります。 1200
コストサポート 精神コマンド「幸運」「祝福」の消費SPが75%になります。 1200

GRADE4

名称効果 費用
ExCブースト ExCが3まで上昇したパイロットのExCが+3されます。この効果は1マップにつき1回のみです。 2400
レンジブースト ExCが3まで上昇した機体のマップ兵器及び射程1以外の武器最大射程が+1される。ExCが下がってもマップクリアまで効果は継続。 2400
アクセルブースト ExCが3まで上昇した機体の移動力が+1される。ExCが下がってもマップクリアまで効果は継続。 2400

GRADE5

名称効果 費用
インファイトアップ 「格闘」属性の武器の攻撃力が+200されます。 3600
ガンファイトアップ 「射撃」属性の武器の攻撃力が+200されます。 3600
オールランドアップ 「格闘」「射撃」属性の武器の攻撃力が+100されます。 3600

GRADE6

名称効果 費用
SPプラス マップ出撃時に全味方パイロットのSPが+20されます。 4800
ExCプラス マップ出撃時に全味方パイロットのエクストラカウントが+1されます。 4800
フォースプラス マップ出撃時に全味方パイロットの気力が+10されます。 4800