武器種別のおすすめキャラ|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


武器種別のおすすめキャラ

キャラの選考基準

不得意武器を持たせないことを前提として、キャラの選考基準として重要なのは"初期ステータス"・"固有ロール"の2つ。キャラの違いが出るのは基本的にこの2点。

下記のキャラ選考基準として、運動性・最大LPの極端に低いキャラは全体的に評価低め。


万能型

キャラ主人公解説
クミ
(オススメ)
ウルピナ
タリア
バルマンテ

[長剣・大剣・斧・棍棒]

[LP7,筋12,技11,運12,体10,知8,集8]

海賊姉さん。レオナルド編以外で不死鳥ルートを通ると加入、タリアは確定。
高水準な万能キャラ。筋力12,技術力11,運動性12と主要なステータスが高いのが特徴。不得意武器が少なく体術・杖以外ならなんでも育成可能。固有ロールによる「斬打突の威力アップ小・初期行動順アップ小」が優秀。特に長剣使いとして扱いやすい性能をしている。この性能でありながらLP7と高いのも見逃せない。
オグニアナ
(オススメ)
ウルピナ
タリア
レオナルド
バルマンテ

[大剣・長剣・小剣・槍・斧・棍棒・体術]

[LP4,筋9,技12,運12,体8,知5,集13]

斧使い・槍使い項目でも紹介。弓と術以外ならなんでも扱える万能優秀キャラ。
LP・体力が低いこと以外はどれも高水準で、筋力の低さは固有ロールの「斬打突の威力アップ大」でカバーしている。
高い運動性による行動順の早さと、高い技術力・集中力による状態異常成功率の高さから何をさせても強い。どの武器で戦わせるか非常に悩ましいキャラ。
アングル
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド

[長剣・小剣・斧・弓・体術]

[LP5,筋12,技13,運10,体8,知9,集11]

船長。小剣使いの項目でも紹介している優秀なキャラ。不得意武器は大剣と槍のみで、技術・集中力型でありながら筋力も高いので斧を持たせたり、空気投げのスタン成功率を見越した体術使いとしても優秀。
固有ロールの効果で、狙われやすさは上がるが味方の全威力アップ小が付いているため強力。ただしLP・体力共に低いので運用に注意が必要。

大剣

重要なステータス

筋力(技威力)、体力(HP成長率・被ダメ軽減)

キャラ主人公解説
レオナルド
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド
タリア
バルマンテ

[LP10,筋13,技7,運9,体13,知5,集12]

代表的な大剣使いで鉄板性能、さらにヤクサルト辺境州を訪れた際にロウスイに立ち寄ることで誰でも無条件で仲間にできる。
技術力以外の全てのステータスが高く破壊力と耐久力を兼ね備えた優秀なキャラ。本来この性能であれば運動性が極端に落ちるところだが、標準値の9と悪くない数値。
固有ロール「初期行動順アップ大・狙われやすさアップ」も非常に強力で、狙われやすさが上がっても問題の無いHPの高さ・LPの高さが魅力。
主力として使わない場合でもリザーバーとして置いておくだけで意味があるキャラ。必ず仲間にしておきたい。

長剣

重要なステータス

筋力(技威力)、運動性(行動順)、技術力(スタン成功率)

キャラ主人公解説
ウルピナ
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド

[LP8,筋12,技11,運13,体8,知7,集9]

高い運動性を活かしつつも、筋力・技術力も高く火力も申し分ない小回りの利くキャラ。長剣の性質上、運動性が高いというのは大きなメリットになる。高水準のステータスでありながらLPも高め。
主人公として使っている場合は宿星ボーナスでさらに補強可能で、二刀流を使うことができるため最強クラスの性能に。武器を2本強化していくのは大変だが二刀流も修得可能で武器ガード率が高い。
エアライヒ ウルピナ
タリア
バルマンテ

[LP7,筋11,技12,運10,体11,知8,集9]

レオナルド以外で仲間にすることができる。術使いのクライサとの2択で加入。
主要なステータスがどれも高く頼りになる性能。固有ロールが「最大BPアップ・初期BPダウン」というゴミ性能なので外して運用を。
長剣用の陣形・バスタードウイング持ち。運動性がやや低いので、装備で補強をすることで扱いやすくなる。LPも7と高め。

小剣

重要なステータス

技術力(技威力・状態異常成功率)、集中力(状態異常成功率)

キャラ主人公解説
アングル ウルピナ
レオナルド

[LP5,筋12,技13,運10,体8,知9,集11]

ステータスのバランスもよく、小剣使いとして必須な技術力も13ある。また、固有ロールにより狙われやすさは向上してしまうが「味方の全威力アップ小」がついた優秀なキャラ。
チアーゴ
(オススメ)
レオナルド
タリア
バルマンテ

[LP5,筋9,技14,運9,体7,知11,集12]

槍使いとしても紹介しているキャラ。全キャラ中屈指の技術力の高さと集中力の高さが売りで、状態異常攻撃中心の小剣と相性が良い。知力が高いため、非物理系の技の威力にもやや影響を与えていると思われる。
固有ロール「斬打突の威力アップ特大・HPダウン大」により火力面も優秀。HPダウン量は正確には検証していないがおよそ10%程度なので実用範囲内。
敵より先に動いて状態異常攻撃を撃てるように、運動性を装備品で補強しての運用を。

重要なステータス

筋力(技威力)、運動性(行動順)、技術力(毒・スタン成功率)、集中力(技威力・性能・状態異常成功率)

キャラ主人公解説
カーン ウルピナ
タリア

[LP7,筋11,技8,運10,体12,知8,集11]

タリア編初期メンバー、ウルピナでも加入させられる。
特別何かに尖った感じではないが、技術力を除いて必要なステータスが高水準で揃っている。技術力や運動性を装備で補強することでより扱いやすく。体力・LPが高いため安定感有るのも嬉しい。大剣・棍棒としても運用可能。
ティシサック
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド
タリア

[LP6,筋11,技9,運10,体13,知8,集11]

おそらく全主人公で加入させられる。タフさが売りの槍使いで、固有ロール「素早さアップ小・初期行動順アップ小」が優秀。
性能としてはカーンに非常に似ているが、固有ロールの分だけこちらの方が優秀な印象。
チアーゴ
(オススメ)
レオナルド
タリア
バルマンテ

[LP5,筋9,技14,運9,体7,知11,集12]

タフさを捨てて攻撃に特化したタイプ。固有ロール「斬打突の威力アップ特大・HPダウン大」により火力面も優秀。HPダウン量は正確には検証していないがおよそ10%程度なので実用範囲内。
技術力と集中力の高さが全キャラ中屈指で、毒やスタン攻撃を使用する槍と相性が良い。脳削りによる術力ダウンの効果量も大きい。
敵より先に動いて足払いを撃てるように、運動性を装備品で補強しての運用を。

重要なステータス

筋力(技威力)、技術力(命中率・ステータスダウン効果量)

キャラ主人公解説
オグニアナ
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド
タリア

[LP4,筋9,技12,運12,体8,知5,集13]

筋力が低めなので斧本来の火力が活かせないような雰囲気があるが、固有ロールにより火力が上がっており、さらに技術力が高く斧を持たせても命中率が気にならないというメリットがある。ウルピナ編の主力に。LPが4と低いことだけ注意。
技術力が高いことで、斧の主力であるかぶと割り・かかと斬りによるステータス低下量も大きくなっている。
マリオン タリア
レオナルド
バルマンテ

[LP4,筋10,技12,運12,体11,知5,集7]

重要となる基礎ステータスがいずれも高水準で揃っており優秀なキャラ。オグニアナと似た性能で、こちらの方が体力が大きく高いのが特徴的。固有ロールは「狙われやすさアップ・知力アップ」なので、こちらはオグニアナに軍配が上がる。
オグニアナ同様に技術力が高いことで、斧の主力であるかぶと割り・かかと斬りによるステータス低下量も大きくなっている。
ステータス・初期スキルレベルの関係で斧以外はまともに扱えないので、バルマンテと併用する際は注意。
バルマンテ レオナルド
バルマンテ

[LP9,筋14,技7,運8,体12,知9,集11]

高火力キャラ。技術力が極端に低いため攻撃が命中することを前提としていると痛い目にあうことが多いが、当たらないことを込みで運用すれば高い火力でパーティに貢献できる。バルマンテ編でマリオンと併用するのであれば大剣運用もアリ。

棍棒

重要なステータス

筋力(技威力)、運動性(行動順)、体力(HP成長率・被ダメ軽減)

キャラ主人公解説
クミ
ティシサック
オグニアナ
レオナルド
ウルピナ
- 棍棒使いはこのステータスが特に重要、というのが他の武器と比べてあまりなく、主要ステータスが高ければそれだけで扱える武器という印象。

重要なステータス

技術力(弓威力・状態異常成功率)、集中力(弓威力)

キャラ主人公解説
クィーン タリア

[LP5,筋7,技12,運12,体7,知10,集10]

タリア編の初期キャラ。本来小剣使いとしての加入だが、タリア編に弓使いがいないことから弓を持たせて運用することになる。
スキルレベルを見ても弓の適正があり、全く問題無いどころかステータス・固有ロール(突威力アップ特大)とかなりマッチしている。弓使いとして育てていくと頼りになる存在に。
アングル ウルピナ
レオナルド

[LP5,筋12,技13,運10,体8,知9,集11]

万能型キャラ・小剣キャラとしても紹介。高い筋力が活かされなくなってしまうが、弓として重要な技術力・集中力の高さが魅力。
ジゼル ウルピナ
レオナルド
タリア
バルマンテ

[LP6,筋7,技11,運12,体9,知8,集11]

ヤクサルト辺境州に入ればトゥワイ⇒真のウズメ祠⇒トゥワイと訪れるだけですぐに仲間にできるのが何よりの強み。バルマンテであればかなり早い段階で加入させることができる。
小剣使いとしての加入になるが、弓適正が高いので弓での運用がオススメ。運動性の高さを活かして先手リザーブ解除できることと、地味ながらLPが少し多いのもポイント。
ホンスワン ウルピナ

[LP3,筋8,技14,運11,体7,知9,集13]

技術力14、集中力13と弓技の性能に直結する2つのステータスが飛びぬけて高いのが特徴的な攻撃特化キャラ。ただしLPが3、体力が7と全キャラ屈指の撃たれ弱さも持ち合わせているピーキーな性能。固有ロールは素早さが低下するデメリットもあるので外しておいた方が良い。
一応こういうキャラもいるよという意味でここに記載しているが、LPはかなり重要な数値なので運用には注意。
もし運用するのであれば別の弓使いと2人体制がオススメ。

体術

重要なステータス

筋力(技威力)、技術力・集中力(スタン成功率)、運動性(行動順)

キャラ主人公解説
ルイース ウルピナ
レオナルド
タリア

[LP7,筋11,技8,運13,体12,知7,集9]

ウルピナ、タリアの場合メインシナリオ上で仲間にすることができる。
運動性が13と非常に高く、体力・LPも高いので動ける壁役として。技術・集中が低いため体術の主力である空気投げのスタンが決まりにくいという弱点もあるが、それでも早く動けるというのは大きい。レオナルド同様に、メイン運用しない場合でもリザーバーとして置いておくだけで意味がある。
オグニアナ
(オススメ)
ウルピナ
タリア
レオナルド
バルマンテ

[LP4,筋9,技12,運12,体8,知5,集13]

槍・斧などの項目でも紹介している万能強キャラ。
高い運動性による行動順の速さと、高い技術力・集中力による空気投げのスタン成功率を武器に戦う。

杖・術

重要なステータス

知力(術威力・状態異常成功率)、集中力(術性能)

キャラ主人公解説
タリア
(オススメ)
レオナルド
タリア

[LP6,筋8,技12,運7,体8,知14,集12]

主人公として使う場合は宿星ボーナスによりさらにステータス補強可能。最初から毒霧を覚えているので運用しやすいのも特徴。運動性の低さを装備品でなんとかカバーしたい。
エリセド
(オススメ)
ウルピナ
レオナルド
バルマンテ

[LP6,筋6,技9,運11,体6,知13,集14]

ウルピナ編で早い段階から加入させられる超優秀な術キャラ。性能も申し分なく、固有ロール効果で狙われやすさもダウン。初期修得している召雷でしばらく戦える。術使いでありながら運動性が高いのも魅力。術使いにとって運動性は実は重要で、詠唱までに敵にやられる可能性も減り、先に状態異常を入れれる機会も増えるため影響は大きい。
唯一難点として、ウルピナ編では条件次第では強制離脱してしまう可能性があること。普通に進めている分には可能性としてはそこまで高くないが一応注意。
ミラーネ ウルピナ
タリア
レオナルド
バルマンテ

[LP4,筋8,技11,運7,体9,知12,集12]

特別優秀な性能ではないが、おそらく全主人公が早い段階で仲間にできる術使い。生命の雨・アースヒールを最初から修得しており、どうしても急ぎで回復術が欲しいという場合にのみ価値あり。術用の陣形であるマジカルシャワー修得にも。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ