1周目におすすめの主人公は?|サガ スカーレットグレイス 攻略の缶詰


1周目におすすめの主人公は?

個人的な意見になります。シナリオ・難易度・攻略のしやすさ等々、何を優先するかにもよって考え方が大きく変わるものなので参考程度に。


要点まとめ

ウルピナは自身の国を守ることが主目的でやることが明確でわかりやすい。いわゆる「主人公」的なキャラ。

タリアは不死鳥を追うことが主目的。事情通で様々なことに詳しい。

レオナルドは緋の欠片を集めてアイ・ハヌムを目指すのが主目的。自由度の高いフリーシナリオ形式。

バルマンテは"シグフレイを追う"ことが主目的。寄り道要素はあるが色々と制限がある。総じて難易度が高い。

自由度の高さはレオナルド>タリア>ウルピナ≧バルマンテ

おすすめの主人公は?

第一候補はウルピナ

ウルピナはメインシナリオの道筋・話もわかりやすく「断然」初周向け。困ったらこの主人公を。
重要な分岐や選択肢なども多数存在するが、ゲームに慣れてくるまでの冒頭部分の入りやすさは1番。

最初の選択肢でウルピナが圧倒的に出やすいことから、意図的に多くの人がまずウルピナ編から始めるように仕向けている感じもある。

どの主人公よりもいわゆるRPGらしさがあり、シナリオの内容も濃い。序盤のシナリオ構成がハッキリしており、エリア移動制限が多いためどう進んでいいかわかりやすいのが特徴的。序盤はシナリオ全体を通して、このゲームのシステムを理解させようとしてくれる戦闘内容が多い。

中盤以降は制限が一気に解除され自由に遊べるようになる。

あえて注意点を挙げるなら、序盤の自由度の低さと、ボス戦が多いことによりある程度育成をしなければ先に進めない部分が多いこと。

第二候補はタリア

以前タリアは初周では微妙と記載していたが、実際プレイしてみると言うほどでもない感じがあるので、あまり気にする必要は無い。タリア編は話の内容そのものが抽象的なだけであって、強力なパーティメンバーを集めやすいことや、自由度が高いわりにはやることがわかりやすいので、個人的にはかなりオススメしたい主人公の1人

ただ以前から言われていた通り、タリア自身が事情通で達観しているタイプのキャラクターなので、世界観を順序立てて理解したい場合はやや微妙な面もある。

レオナルド編は…?

フリーシナリオ形式で脱線しまくれるレオナルドは、初周プレイにはあまり適さない。同時多発的にイベントが各地で発生するため、何をしていいかわからなくなりがち。ウルピナやタリア編をプレイしてある程度本筋・各シナリオの流れを知っておくことでおもしろさが増す印象。

逆に1周目からなんでも遊びたいというならレオナルド編を。仲間にできる人数・やれることの多さは全主人公一と言える。

バルマンテ編は少し難しめ

個人的に1周目に一番オススメできないと感じたのはバルマンテ編
様々な細かな理由が積み重なってどの主人公よりも難易度が高くなってしまっているのが一番の理由。2周目以降にプレイすると気付きにくいが、初周にいきなり始めるとつまづきやすい部分が多いはず。

おすすめ攻略順例

4人プレイ前提・最後の1人でやりこみたい

[1]ウルピナ

[2]タリア

[3]バルマンテ

[4]レオナルド

見た目で選ぶ場合

全般のシナリオ的な観点を無視して、見た目で選ぶのももちろん悪いわけではない。

各主人公にはそれぞれパートナー的なポジションのキャラがおり、イベントで頻繁に登場するため、パートナーキャラの見た目を選考基準に含めるというのもアリ。

事前情報の段階で人気のあった女性キャラのエリザベートはレオナルドのパートナー。

パートナーキャラ

ウルピナ編:モンド(護衛・執事的なキャラ)

レオナルド編:エリザベート(幼馴染・お節介なお姉ちゃんキャラ)

タリア編:カーン(タリアに振り回される、少しいい加減な大男キャラ)

バルマンテ編:アーサー(チャラ男っぽい謎が多いキャラ)

スポンサーリンク
関連コンテンツ

PAGE TOPへ